2019年11月14日 更新

【京都神社めぐり】繁華街スグの京のお伊勢さん!期間限定御朱印が人気☆「京都大神宮」

汁物大好きな三杯目 J Soup Brothersです!FU~FU~☆彡今回は四条寺町通を少し下がった場所にある街中好立地の神社。期間限定の御朱印が人気でその種類もかなり豊富で話題。

藤井大丸の向かいにある京のお伊勢さん

 (169957)

下京区、四条寺町下がる。
寺町通を歩いていると、あ、こんなとこに神社ある!と思いつつ、いつも素通りしてたんですが。ずっと気になりつつ、ようやく初参拝。おそらく、地元民でもそんな方が多いのではないかと。
 (169958)

歴史的には比較的新しい神社。

江戸末期より盛んであったお伊勢参りを、身近な場所で参拝可能にすべく、明治維新を迎え、全国都道府県に伊勢神宮が遥拝出来る場所をつくる要請が。それを受け、当初、伊勢神宮の布教機関であった神宮教の京都教会所に、神宮奉斎会京都地方本部を創建。

明治6年、伊勢神宮の内宮・外宮より、天照皇大神、豊受大神を分霊、諾冊二神、八柱大神、大地主神、倭比売命を配祀し、明治8年、社殿を建立。
明治14年には、神宮遥拝所を創建し、神風講社を設立。戦後「京都大神宮」と改名。
 (169960)

 (169961)

鳥居をくぐり、手前に手水舎。太閤秀吉公で名高い、伏見城にあったものを寄進、移築したと伝えらえています。センサー式で水が出てきます。
 (169959)

街中の神社らしく、周囲にはビルが立ち並んでいます。
その谷間に、、一条家の玄関及び書院を移築した唐破風の本殿。
 (169962)

雅やかで優美な装飾。
 (169963)

街中の神社らしいというか、本殿前におみくじがありますが、ガチャガチャ式
 (169964)

 (169965)

さらには、こんな神様への手紙も。かなりストレートに願いが書けますね。
 (169966)

オリジナルですかね。巫女さんのイラストをあしらった御朱印帳やグッズ、お守りあり。
 (170001)

わりと若い女性中心に御朱印を授与されていましたが、こちらの御朱印は季節限定スタンプや巫女さんスタンプ、さらに期間限定スタンプなどあり、その組み合わせ次第でいろいろなパターンの御朱印が存在。

なので、全部集めようと思うと、もしかしたらこの京都大神宮だけで御朱印帳1冊使い切るくらいのバリエーションが(笑)京のお伊勢さんと言われるだけあって、足繁く通いたい神社でもありますね。

京都大神宮 へのツイート

詳細情報

住所:京都市下京区寺町通四条下る貞安則之町622番
電話番号:075-351-0221
公式サイト:http://kyotodaijingu.jp/index.html

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

三杯目 J Soup Brothers 三杯目 J Soup Brothers