2019年3月20日 更新

素通りしてきた京都大神宮....個性的な御朱印が話題に

これまで何度も通った道なのに失礼ながらその存在に気付くことができませんでした。

珍しい御朱印がきっかけ!?

京都で少し変わった御朱印はないかとネットリサーチをしているとヒットした神社です。
これまでにも四条界隈をウロウロするのに何度も神社の目の前の道路を通行しておりましたが、場所を調べてみて初めて神社があったことを知りました。大変失礼ながら御朱印を集め出すまで京都大神宮という神社のことも認知しておりませんでした。

京都大神宮とは・・・

 (147404)

簡単に言えば京都のお伊勢様です。
伊勢神宮というと知らない人間の方が珍しいと思いますが、そんな伊勢神宮に参拝できない人々の為の神社が、京都では京都大神宮だそうです。

一体どんな御朱印が頂けるの?

 (147407)

好きな人は好きだと思います....
私は珍しい御朱印というだけで二次元の良さは分かりませんが....
巷では「萌え神社」とも言われてるみたいです。

ちなみに御朱印だけでなく御朱印帳も萌えなデザインのものが販売されております。
こちらの御朱印は時期によって少し変わる様で、私が参拝させて頂いたのが秋でしたので紅葉の印が入っておりました。
 (147409)

御朱印は何種類か御座います。
萌えのない通常のタイプも御座いました。

今回、御朱印がきっかけで出会うことのできた神社となりました。
自分自身まだまだ知らない京都が沢山あるんだろうなと改めて実感しました。
御朱印を集められている方には是非訪れて頂きたい神社です。

クチコミでの評判

詳細情報

名称:京都大明神
住所:京都市下京区寺町通四条下る貞安則之町622番
電話番号:075-351-0221

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

さとし さとし