2016年12月29日 更新

【新名所】友禅の華やかで優しい光が「嵐山駅」を包みます!「キモノ・フォレスト」

嵐山の新名所、嵐山駅構内にある「キモノ・フォレスト」はご存知ですか?フォトジェニックな場所で、最近はSNSでも人気のスポットになっています。

嵐山の新名所「キモノ・フォレスト」

 (67184)

京福 嵐山駅にある「キモノフォレスト」はご存知ですか? 2013年のリニューアルに伴い新設された、京福嵐山駅の新名所となっています。
 (67222)

デザインは森田恭通氏が担当した「キモノ・フォレスト」は、京都の伝統文化である「友禅」と嵐山の竹林をのイメージを組み合わせ、友禅のポールを林に見立て約600本を駅構内に設置しました。

夜は友禅の優しい光が包みます

 (67185)

夜には友禅のポールがライトアップされ、柔らかで優しい光が駅構内を包みます。
 (67186)

この友禅で彩られた「光の林」は、京福嵐山駅をご利用の方はよくご存知なのですが、駅の裏手にありメインストリートからはほとんど見えないため、ご存知ない方も意外と多いんです。
 (67188)

一本一本異なる友禅のポールはそれだけでも見ごたえあります。とってもフォトジェニックな場所なので、最近ではここで写真を撮りSNSにアップする方も増えています。
 (67189)

ライトアップされた「光の林」を実際に訪れてみると、その京都らしい華やかさに驚かされます。嵐山にきた際にぜひ寄って頂きたい新名所です。
 (67190)

こちらは「龍の愛宕池」。天龍寺にちなんだ「龍」を、駅の守り神として、龍の池が設えられました。心に安らぎが訪れ幸せへと導かれる、そんな思いのこもったモニュメントになっています。

嵐山の美しさは自然美だけではなありません!新たな見所である「キモノ・フォレスト」。とくにライトアップされた景色がステキです。ぜひ寄ってみてください。

キモノフォレスト クチコミ情報

京福 嵐山駅 基本情報

名称:京福 嵐山駅 
住所:京都市右京区嵯峨天竜寺車道町 11番地1
電話番号:075-801-2511(鉄道部 運輸課)
14 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

【京都 紅葉の名所】「めぐるたび新しい京都  鹿王院 夜間特別拝観」事前申込による受付が始まっています【ライトアップ】

【京都 紅葉の名所】「めぐるたび新しい京都 鹿王院 夜間特別拝観」事前申込による受付が始まっています【ライトアップ】

近年紅葉の名所として人気が高まっている、嵯峨「鹿王院」。去年夜間特別拝観が開催されましたが、好評につき今年も実施されます。事前申込が必要なので、気になっている方はお早めにご検討くださいね。
立ち尽くすほどの美しさ!嵐山・嵯峨野エリア「竹林の小径」【まとめ】

立ち尽くすほどの美しさ!嵐山・嵯峨野エリア「竹林の小径」【まとめ】

京都には多くの観光スポットがありますが、その中でも定番中の定番、嵐山。嵐山の代名詞である竹林の四季折々の様子をお伝えします。
四季折々の絶景で世界中を魅了してやまない「名勝・嵐山の象徴 渡月橋(とげつきょう)」

四季折々の絶景で世界中を魅了してやまない「名勝・嵐山の象徴 渡月橋(とげつきょう)」

日本を代表する観光地、嵐山。今回はその象徴でもある渡月橋にフォーカスしてご紹介します。
嵐山 花灯路でも特別公開!幻想的なライトアップが美しい「宝厳院(ほうごんいん)」

嵐山 花灯路でも特別公開!幻想的なライトアップが美しい「宝厳院(ほうごんいん)」

春と秋に特別公開されその美しい姿が絶賛される、天龍寺の塔頭寺院・宝厳院(ほうごんいん)。秋の特別拝観は終了しましたが「京都嵐山花灯路2016」でも協賛という形で特別公開。秋の特別拝観で訪問した様子を交えながらお伝えします。
【冬の風物詩】ライトアップされた嵐山・嵯峨野エリアを堪能!「京都 嵐山花灯路」

【冬の風物詩】ライトアップされた嵐山・嵯峨野エリアを堪能!「京都 嵐山花灯路」

8日からスタートします「京都 嵐山花灯路2017」。今年は17日(日)までの開催ですよ。幽玄な嵐山を堪能してください。

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

つきはし つきはし