2019年4月22日 更新

食材の宝庫 "京都大原" で絶品卵かけごはん(TKG)!「はんじ」

食材の宝庫、大原で濃厚卵かけごはんなんてどうでしょうか?よだれものTKGがありますよ!

食材の宝庫"大原"で絶品TKG

 (150504)

のどかな風景が広がる、左京区の大原エリア。
遠そうなイメージがありそうですが、市内中心部から30、40分ほどとドライブにはちょうどいい距離。中心部や貴船からもバスもでているので、アクセスはそんなに悪くありませんよ。
 (150486)

大原は食材の宝庫とも呼ばれ、新鮮なお野菜が有名。
こちらの里の駅 大原では、新鮮な産地直送野菜が多く取り揃えれています。
有名店の料理人も仕入れに来られるほど。
 (150487)

このように新鮮野菜がたっぷりと。
お昼すぎには、かなり減っているので午前中に行かれるのがオススメ!
毎週日曜日には、朝市が開かれにぎわいます。
 (150488)

そんな里の駅 大原からすぐのところにある昭和レトロな外観の「はんじ」
元祖卵かけめしの看板が気になりますよね。

新鮮なお野菜を調達した後は、卵かけごはんはいかがでしょうか。
 (150489)

外観からもわかりますが、店内も昭和レトロ感満載で和みます。
基本的にはこあがり席がメイン、中央に大テーブルがあります。
懐かしいポスターやサインがあり、気分はタイムトリップです。
 (150490)

おしながきはこちら。かわいい鶏とひよこのイラストがいいですね。

ごはん定食、うどん・そばセット、単品卵かけごはんといったラインナップ。
大だと卵が2個に増えます。
 (150491)

ごはん定食(900円)
見るからに濃厚で美味しそうな卵かけごはんに、小皿とお味噌汁がセットになっています。
猪肉を使ったコクたっぷりのお味噌汁も美味。
 (150492)

丁寧に作られた小皿料理は、どれも美味しく、ほっこりします。。
季節の大原食材が使われています。
 (150493)

メインの卵かこごはん。これを食べにきました。
黄身はもはやオレンジ、見るからに濃厚です。
少し海苔がふりかけられていて、醤油もあらかじめかけられています。
 (150510)

黄身を崩すと、トロッーっとまわりにひろがっていきますが、
この様子はたまりませんね。一気に食欲が増します!
 (150495)

ふっくらと炊きあがったごはんに、濃厚な卵の味と醤油が絡まりあい、三位一体の美味しさ。
シンプルなメニューだからこそ、素材の良さが引き立ちますね。
 (150496)

昭和レトロな雰囲気に包まれ、美味しい卵かけごはんいただく癒しの時間でした。
ちなみに、こちらの大原の濃厚卵は、里の駅でも買って帰ることができます。

大原に来られたら、ぜひ立ち寄ってもらいお食事処でした。
お土産にも、オススメです。

クチコミでの評判

基本情報

店名:はんじ
住所:京都市左京区大原上野町557
電話番号:075-744-2954
営業時間:11:30~15:30
定休日:不定休(主に隔週水曜)

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

つきはし つきはし