2019年9月29日 更新

【京都市場めぐり】京都最大級の直売所!秋の味覚・丹波栗も登場☆「ファーマーズマーケットたわわ朝霧」

おおきに~豆はなどす☆今回は国道9号線、亀岡にある大型産直市場。今が旬の地野菜が並び、しかもどれも高品質で新鮮。そして割安。秋の味覚を求めて行ってきました。

秋の味覚・丹波栗を求めて行列も☆

 (164912)

休日、そろそろ秋の味覚が登場するころかな、と市内から車を走らせ国道9号線沿い、JR馬堀駅手前にあるJA京都の産直市場へ。京都府内最大級の直売所。

この日は広々とした駐車場もいつも以上に開店前から埋まっていました。
 (164913)

そして、開店待ちのこの行列。
 (164914)

ちょうどこの日、丹波栗の即売会があり、それを目当てにする客多数。私もその一人だったわけですが(笑)今年は例年より収穫が遅めのようです。
 (164915)

開店と同時にあっという間にマーケットは客で埋まる。
 (164916)

切り花類もコスモスやススキなど、秋の装い。
 (164917)

 (164918)

で、お目当ての丹波栗。ひとり2キロまでという数量制限ありつつ、あっという間に完売。かろうじて買えましたが。

10月5日にはくりまつりも開催され、その頃にはもっと潤沢に出そろうとのこと。
 (164919)

マーケット内は秋の味覚で埋まります。こちらは今の時期だけの生落花生。塩ゆでしていただける、今の時期だけの味覚。
 (164920)

ナス類は各種そろってました。こちらは賀茂ナス。今が旬。
 (164935)

意外と亀岡界隈はさつまいもの名産地でもあり。
 (164922)

ゆずやすだちもあります。
 (164923)

驚きのシークワーサーをつくってる農家さんも。
 (164924)

かぼちゃは品種いろいろありました。そろそろハロウィンシーズンに向けて、ということですかね。
 (164926)

珍しい生のナツメ。乾燥したものが漢方でも重用されます。
 (164925)

新米も各種。園部産コシヒカリ『京みのり』は有機肥料、減農薬。玄米食の方には特にいいかもしれませんね。
 (164927)

というわけで、秋の味覚いろいろ買い漁りました(笑)
生落花生は湯がいていただきましたが、意外とゆで時間長めなことにちょっと驚き。他地玉子やナス、ナツメやもちろん丹波栗も。
 (164928)

さっそく、休日の朝食で栗ごはんに。ホクホクとした秋の味わい。秋はとくに食材が豊富で、いつも以上にごちそう感あり。季節の味覚をぜひお買い求めください。

ヨ~イヤサ~♪

ファーマーズマーケットたわわ朝霧 への口コミ

詳細情報

住所:京都府亀岡市篠町野条上又30番地
電話番号:0771-23-8318
営業時間:午前9時~午後5時
定休日:毎週水曜日、年始  ※7月・8月は休まず営業。
公式サイト:https://jakyoto.com/tawawa/

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

豆はな 豆はな