2017年11月15日 更新

【新店】お茶の新旋風★飲む、噛む、楽しむお茶専門店*茶BAR(チャバー)【河原町OPA】

東京を中心に展開しているとことんオーダーメイドな茶BARがトレンド最前線の河原町オーパ1階にオープン。 京都に現るお茶の新旋風です。

京都でも茶レボリューション

 (103229)

オーパ一1階の以前は辻利のスタンドが撤退し、11月9日に新たにオープンしたスタンドスタイルのお茶専門店。その名も「茶BAR(チャバー)」
what's茶BAR?

what's茶BAR?

東京をメインに展開しているお茶専門店で、先月桂川のイオンに系列店「茶時」をオープンされたのを皮切りに若者が集う河原町に2号店となりじわじわ店舗拡大している注目店。
 (103236)

調理スペースを眺めることができる広めのオープンカウンター。
正面カウンターでお会計、奥には5人程度座れる腰掛けもあり。
 (103344)

小さいながらもスタイリッシュに仕上げたイートスペース。
やや奥まっているため、通りからダイレクトに見られる事もないのGoodポイント。
 (103345)

斬新なドリンクラインナップ

メニュー表

メニュー表

お茶専門店ですが、聞き馴染みのない斬新なラインナップ。
トッピングから甘さレベルまでカスタマイズは末端レベル。

特筆すべき、マスカルポーネチーズクリームと岩塩

クリーム蜜烏龍茶ラテ(¥420)

クリーム蜜烏龍茶ラテ(¥420)

私は蜜烏龍茶ラテ、甘さは全糖、無料でタピオカ、ナタデココ、ゼリーを選ぶのが常ですが、甘い烏龍茶の風味をダイレクトに味わいたく私はあえてプレーンで頂く事に。
 (103238)

蓋を開けれなかったのが悔やまれますが、印象的なふわっふわの岩塩クリーム。
クリームのあまさとナイスな塩加減がナイスバランス。蓋には飲み方のレクチャーあり。

概念を覆すスイーツドリンク

 (103242)

上のクリームは岩塩クリームとソルティーでバニラに似た香りに、締りある味わい。
烏龍茶のオリエンタルな口当たりは皆無。
蜂蜜を飲んでいるような優しい甘さ。
烏龍茶に蜜なんて邪道とお考えなら、こちらはそんな概念を覆す感動的なスイーツドリンク。ホットでもプラスチックのカップで提供されるので火傷注意です。
 (103230)

買い求めやすい地上階かつ河原町通り面しておりさくっとテイクアウトにも便利。
暖をとるのにもgoodです。
20 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

【新店】京都にコリアスタイルカフェ!360℃フォトジェニック!「MASHOLA」(マショラ)【河原町カフェ】

【新店】京都にコリアスタイルカフェ!360℃フォトジェニック!「MASHOLA」(マショラ)【河原町カフェ】

京都・新京極エリアに華やかスタイリッシュなコリアスタイルカフェがオープン。こだわりドリンクのみならずフォトジェニックな店内で女子力アップ。もちろん男性もSuperウエルカム!
コーヒーと仮想体験!?京都 河原町に画期的カフェ「THE VR ROOM KYOTO(ザ・ヴイアールルーム・キョート )」【新店】

コーヒーと仮想体験!?京都 河原町に画期的カフェ「THE VR ROOM KYOTO(ザ・ヴイアールルーム・キョート )」【新店】

感度の高いカフェが点在する河原町エリアにバーチャルリアリティとの融合を楽しめるコーヒースタンドがオープン。お洒落で機能的な店内にコーヒー好きも唸る秀逸なカフェメニュー。コミカルなキャラクターがあなたをコーヒー時間へ誘います。
【京都カフェめぐり】南禅寺参道にオープンした関西発出店の新名所!喉を潤すアイスが吉◎「ブルーボトルコーヒー」

【京都カフェめぐり】南禅寺参道にオープンした関西発出店の新名所!喉を潤すアイスが吉◎「ブルーボトルコーヒー」

巷で話題騒然。この3月に南禅寺参道にオープンしたカフェ。平日でも盛況で、新たな新名所となりつつあり。散策の合間、初夏の陽気で喉が渇き、立ち寄ってみました。
華やかさにうっとり☆茶の匠こだわりパフェ*季の音(きのね)【四条河原町】

華やかさにうっとり☆茶の匠こだわりパフェ*季の音(きのね)【四条河原町】

繁華街のど真ん中にあるお茶カフェの一号店を冠した人気茶寮。隠れ家的な空間でお茶の匠が作り上げる盛りだくさんのパフェはいかが?
【京都老舗カフェ】惑わせるゼリーポンチ |青の幻想美「喫茶ソワレ」

【京都老舗カフェ】惑わせるゼリーポンチ |青の幻想美「喫茶ソワレ」

京都の喫茶店で最もフォトジェニックな代物といえば、間違えなくこちらのゼリーポンチ 。老若男女の心を離さないその妖艶な輝きに迫ります。

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

cafequeen cafequeen