2016年1月30日 更新

円町 泡泡のカプチーノラーメンが美味しいオシャレ店「京都 八の坊」【ラーメン】

JR円町ほど近く、西へ徒歩5分ほど、そちらにカプチーノラーメンで話題の「京都 八の坊」があります。

エスプーマ風と言いますか、最近流行りの泡泡した感じのラーメンです。口当たりはいいのにコッテリで、かなりぼく好みのラーメンです(笑)
 (4169)

カフェのような【オシャレ】な店内

 (4171)

 (4172)

白地の明るい壁に間接照明、タイルが施されたカウンター、英字のボード。。ここはカフェかと間違えるようなオシャレな店内です。カウンター席と2人用のテーブルが2席といった構成のお店です。入口入ってすぐに券売機がありますので、まず食券をご購入くださいね。

泡泡の【豚だくカプチーノそば】

 (4175)

さて着丼です。泡泡していて、ルックスも抜群です。エスプーマ系はしっかり乳化しているので、脂からめっちゃコクがでます。トッピングは、チャーシューに白ネギ、ほうれん草、高菜といった具合。
 (4176)

泡泡なので口当たりはいいですが、濃厚なこってりスープがくせになります。またコッテリスープとトッピングの相性が抜群で、うまく中和してくれます。
 (4177)

麺はちぢれ太麺です。コッテリスープが麺にしっかり絡んでたまりません!少しドロっとしているくらいがタイプです(笑) もちろん替え玉しました!

豚そばブラック&からあげ

 (4179)

豚そばをベースに自家製マー油がアクセントになった「豚そばブラック」。マー油のコクと香りが豚骨スープに負けじといいアクセントになります。トッピングはチャーシュとほうれん草、白ネギとシンプルです。
 (4180)

麺は中太のストレート麺。スルスルっと食べれちゃいます!
 (4181)

忘れてはいけないのが、からあげです。からあげ専門店にもひけをとらない美味しさです。からあげだけのテイクアウトもできますよ。
2015年2月にオープンし、早くも人気店の仲間入りした「八の坊」。オシャレな店内だけでなく、トマトを使ったイタリアン風の「ベジソバ」もあり、女性の方も行きやすいです。ぼくが行ったときも女性のお客さんが複数おられましたよ。話題の泡泡カプチーノ(エスプーマ風)ラーメンを、ぜひ一度ご賞味くださいね。
21 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

衝撃のまっ白カレー!胡麻風味が癖になるコクまろ贅沢カレー「ゴマクロ サロン (gomacro Salon)」【烏丸御池】

衝撃のまっ白カレー!胡麻風味が癖になるコクまろ贅沢カレー「ゴマクロ サロン (gomacro Salon)」【烏丸御池】

旬の野菜と体に優しい滋味な胡麻屋の贅沢カレー。見た目のインパクトに、円やかさと程よいスパイシーさが癖になるあっさり×こってり、摩訶不思議な一品です。
【京都祇園祭フード】菊水鉾にちなんだ銘菓!不老長寿も叶う琥珀色の涼菓したたり☆「亀廣永 (かめひろなが)」

【京都祇園祭フード】菊水鉾にちなんだ銘菓!不老長寿も叶う琥珀色の涼菓したたり☆「亀廣永 (かめひろなが)」

祇園祭・菊水鉾にちなんだ銘菓。菊水鉾保存会で設けられた御茶席でも振る舞われる、和菓子店・亀廣永 (かめひろなが)の涼菓。鉾見学の後、テイクアウトして自宅でいただきました。
【京都祇園祭限定フード】毎年恒例!あのしみしみが今年も降臨!!行列ができる名物しみだれ豚饅「膳處漢(ぜぜかん)ぽっちり」

【京都祇園祭限定フード】毎年恒例!あのしみしみが今年も降臨!!行列ができる名物しみだれ豚饅「膳處漢(ぜぜかん)ぽっちり」

もう祇園祭の名物フード。中華料理店「膳處漢(ぜぜかん)ぽっちり」が祇園祭前祭期間のみ販売するしみだれ豚饅。
【京都ランチめぐり】コスパいい数量限定点心付坦々麺ランチ必食!お手軽な街の中華料理店「美龍(メイロン)」

【京都ランチめぐり】コスパいい数量限定点心付坦々麺ランチ必食!お手軽な街の中華料理店「美龍(メイロン)」

円町界隈を散策中のランチタイム。知り合いオススメの中華料理店。中でも坦々麺に日替わり点心のついたランチメニューはコスパよし。
【京都ランチめぐり】創業200年の京寿司の名店!名代いなり寿司は甘いお揚げさんが吉◎「末廣」

【京都ランチめぐり】創業200年の京寿司の名店!名代いなり寿司は甘いお揚げさんが吉◎「末廣」

寺町通りにある創業200年の老舗京寿司店。時には行列ができるほどの人気店。冬場は蒸し寿司が有名なのだが、今回は手軽に食べられるいなり寿司。

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

ガロン ガロン