2019年3月1日 更新

美味い!辛い!のループが止まらない!行列ができる京都のカレー専門店「スパイスチャンバー」

四条烏丸 室町綾小路の人気のカレー専門店「スパイスチャンバー」へ行ってきました。ランチときには、行列ができるほどの人気店です。

随所にこだわりが詰まっています

 (146328)

四条烏丸近く、室町綾小路の言わずと知れた行列店、スパイスチャンバーさんへ。
お昼休みの時間帯は、行列ができるほどの評判。
遅めの2時以降も、常に満席という人気でした。

店内はバーのようなオシャレ空間、カウンター7席だけです。
 (146335)

メニューは1種類、カレーキーマ(辛)のみというシンプルすぎるメニュー構成。
大1,200円、中1000円、小900円となっていて、プラス100円で、チーズトッピングもできます。
半分くらいの方が、チーズをトッピングされていました。
 (146336)

スパイスチャンバーというだけあって棚にはスパイスがたくさん並んでます。
店内はスパイスの香りが充満していて、食欲を搔き立てられます。
 (146332)

お水のコースターは、ミニレコード。
これセンスいいですね。

病みつきになるうま辛キーマカレー

 (146330)

キーマカレー中にチーズをトッピング(1100円)
自家製のピクルスは、別添えで。
 (146331)

チーズは直前でバーナーで炙り、香ばしくトローリと。
具材は、鶏ミンチ、ピーマン、ジャガイモ。
キーマ、鶏ミンチとソースが別々になっており、直前をあわせてます。
 (146334)

最近は、カレーの種類もふえてきて、カラフルなものありますが、
こちらのキーマカレーはいたってシンプルですが、梅干しがかわいらしいですね。
梅干しの酸味がいい箸休め?スプーン休めになります(笑)
 (146333)

スパイスの辛味、玉ねぎの旨味、鶏ミンチの旨味が絡み合います。
美味い、辛いを口の中で繰り返すのですが、このループがなんともクセになります。
チーズをトッピングして少しマイルドになっていますが、辛めです。

旨味もたっぷりなので辛めが苦手な方でも、意外と食べれてしまうカレーだと思います。
 (146339)

甘酢の自家製ピクルスも絶妙な酸味が美味しい。
とくにキャベツがいい感じでした。
 (146340)

美味しいながら、少々辛く、食後も口の中は、まだ辛いんですが、
うれしいことに、帰り際に雨ちゃんをくれるもサービスもあります。

全体的にサービスも丁寧に、好感のもてる接客でした。
京都の中心地、ライバルの多い四条烏丸で評判なのも納得の美味しさと接客でした。
カレー好きの方からそうでない方まで、ぜひとも伺ってほしいカレー店です。
クセになっちゃいますよ。

スパイスチャンバーへの口コミ

スパイスチャンバー 店舗情報

店名:スパイスチャンバー
住所:京都市下京区室町綾小路下る白楽天町502番地 福井ビル1F
電話番号:075-342-3813
営業時間:11:30~15:00 / 18:00~20:00[火・水・木のみ]
定休日:日曜・祝日
店舗HP: http://www.spicechamber.com/

関連する記事 こんな記事も人気です♪

京都に注目のスリランカカレー専門店「スパイスアップ」【開店】

京都に注目のスリランカカレー専門店「スパイスアップ」【開店】

七条と五条の間、西洞院旧花屋町にスリランカカレーの専門店「スパイスアップ」。スパイスカレー好きにもぜひともオススメしたいお店なり。
 カレー、うどんマニア必食!和×スパイス 超個性派カレーうどん専門店 「京都四条くをん」【四条烏丸】

カレー、うどんマニア必食!和×スパイス 超個性派カレーうどん専門店 「京都四条くをん」【四条烏丸】

2018年12月とオープンから一年未満にもかかわらず、メディア、SNSで瞬く間に人気店になったオリジナリティあるキーマカレーうどん&専門店。うどんとキーマカレー、しのぎを削る二つの国民食未知なるマリアージュ。オンリーワンの趣向を凝らしたハイブリッドなカレーうどんは健康的ながらも味わい深く、期待を上回る秀逸な味わい。
【京都神社めぐり】四条烏丸エリアにある平安時代末期の古社!鵺退治のやじりも奉納☆「神明神社」

【京都神社めぐり】四条烏丸エリアにある平安時代末期の古社!鵺退治のやじりも奉納☆「神明神社」

汁物大好きな三杯目 J Soup Brothersです!FU~FU~☆彡今回は下京区、四条烏丸エリアにある建物密集地にある神社。平安時代末期創建の古社。
【神社仏閣めぐり】京都にもあった!晒し首になった平将門の霊を供養する地☆膏薬辻子「京都神田明神」

【神社仏閣めぐり】京都にもあった!晒し首になった平将門の霊を供養する地☆膏薬辻子「京都神田明神」

汁物大好きな三杯目 J Soup Brothersです!FU~FU~☆彡今回は四条通から綾小路通まで通り抜ける細い通り・膏薬辻子(こうやくのずし)にある平将門の怨霊を供養する首塚。

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

つきはし つきはし