2018年4月23日 更新

※閉店 京都祇園の深夜族御用達!呑んだ後の〆にやさしい魚介系ラーメン☆「メントメシ ザコヤ」

※閉店しました。 今年1月にオープンした雑魚やグループの新店。夜の街・祇園にふさわしい、深夜営業店。呑んだ後の〆にうれしい魚介系ラーメンは身体にやさしい味わい。ハシゴ酒の〆に行ってきました。

呑んだ後の〆にやさしい味わいの魚介系ラーメン

 (114799)

四条縄手通り上がる。今年に入って、何度もここの前を通り、新しいお店が出来ていて、それが雑魚やさんの新店ということも知りつつ初訪問。

というか、雑魚やグループのお店自体お初(笑)友人によくコスパいい!とはウワサに聞いてて、ようやく。
 (114803)

この日はいろいろハシゴ酒した後の帰りにこちらへ。〆にラーメンでも、と思って。
 (114804)

店内にはカウンターとボックス席。
で、今年1月オープンしてスグなのに、けっこう空いてるなぁ~と思ってたら、祇園という土地柄呑んだ帰りの深夜族に人気らしく、もっと夜中の方がお客で賑わいをみせるんだとか。
 (114802)

お目当ては、この魚介系ラーメンの旬華そばだったんですが、よくよくメニューみると、雑魚やさん自慢のスペシャリテ・漁師めしもこちらでいただけます。
漁師めしとは、タルタル状にきざんだまぐろやその日の鮮魚にたくわんや薬味がご飯の上にのっかった丼もの。丼として食べるだけではなく、生卵をかけたり、最後お出汁をかけてお茶漬けにしたり、3wayでいただける逸品。
 (114800)

ご飯や麺の〆専門店かと思ってたら、海鮮のアテもあります。
 (114815)

そして、お酒ももちろん。
 (114805)

卓上には各種薬味と、醤油もこだわりの澤井醤油さんのもの。
 (114806)

で、メニュー見てたらまた呑みたくなって、〆るつもりが再スタートでサッポロラガービール・赤星を注文。ぷはぁ~
 (114807)

メニューにカキフライがあると注文せずにはいられない病(笑)
 (114809)

究極のカキフライ880円ということで、これかなりデカいサイズ。コロッケ大くらいあります。兵庫産のカキを何個かまとめて合わせ技1個にした特大サイズ。それが2個。下にはタルタルソースが敷かれて。
 (114810)

割ってみると、たしかに中にカキが何個も入っています。海のミルクが滴る美味しいカキフライ。あーたまらん。
 (114811)

そして、ようやく〆の旬華そば880円。見るからに〆によさそうな風貌のラーメン。
魚のみでとった出汁と野菜のWスープ。雑魚やグループでその日に使った魚のあらから出汁を取るため毎日味が変わるんだとか。
 (114812)

麺も、そんなスープに合わせて、ストレートの細麺。かん水も使ってないような白い麺。スープがとにかく魚好きにはうれしい。心地よい旨味と軽さ。ちなみにこの日のスープの素となる魚は、タイ、ヒラメ、キンキだそうです。日によってちがうっていうのも、逆に今日はどんなスープだろ?と楽しみに思えたり。
 (114813)

そして、トッピング材も魚。こちらはキンキを唐揚げにしたもの。ちょうどスープといい連続性で、呑んだあとにちょうどいいボリューム。他、白ネギ、春菊、海苔もいいバランス。
 (114814)

まあ、そんなやさしいスープだったんで、完食完汁。ゴチ!
アルコールを薄めるにしても、胃腸に負担なくちょうどいい塩梅。漁師めしもお茶漬け仕様でも食べれるから、ホントに〆にちょうどいい。

今後はもっと知名度も上がり、祇園で呑んだ後の定番コースになるかも。魚介系いい!

ヨ~イヤサ~♪

メントメシ ザコヤ への口コミ

詳細情報

店名:メン ト メシ ザコヤ
住所:京都市東山区大和大路通四条上ル 富永町145 片山ビル1F
電話番号:075-541-2540
営業時間:11:00~翌5:00 (途中休憩あり)
定休日:不定休
関連ページ:http://www.zacoya.com/
21 件

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

豆はな 豆はな