2016年3月8日 更新

”博多発祥”のピリ辛濃厚豚骨ラーメン「天然とんこつラーメン 一蘭 京都八幡店」【人気店】

福岡博多発祥の「天然とんこつラーメン 一蘭」。

全国展開をしている「一蘭」ですが、京都には八幡店と河原町の2店舗あり、今回は八幡店に行ってきました!
八幡は、近隣にも人気のラーメン店がいくつかありちょっとした激戦区です。
 (21117)

八幡の一号線沿い、赤い看板が目立ちます。ご飯時には大行列ができていることが多いのですが、平日の15時すぎということもあり、待ち人はなしでした。ラッキーです。

駅からは少し離れていますので、もちろん駐車場完備です。
 (21119)

入口すぐに券売機。メニューは自慢の豚骨ラーメン、一本です!シンプルイズベストです。

座席は、カウンターが3列。例のあれです(笑)

無心で、こだわりのラーメンを

 (21121)

一蘭名物「味集中カウンター」。初めての方は、この区切られた空間に面喰いますよね(笑) 
ぼくは、初めて一蘭を訪れたときは、めっちゃビックリしたのを覚えています。

ちなみに仕切り版は取り外しもできますので、友人や家族と来たときには外すのもありです。
「すべてのお客様に、とにかく何も気にすることなく無心でラーメンを味わっていただきたい」

「麺をすする口元を見られるのが恥ずかしい」「一人でラーメン店に入りにくい」

そこでラーメンに集中できるよう、目の前を仕切る目隠し暖簾を考案。
そんな代表のアツイ思いから味集中カウンターが考案されました。女性への配慮が原点なんですね。
 (21125)

自分のこだわり、お好みを用紙に記入し、店員さんに渡します。

ぼくは、「こい味」「こってり」「にんにく1欠分」「青ねぎ」「秘伝のたれ 2倍」というの濃厚仕様でオーダー。

濃厚スープが抜群に美味しい

 (21126)

ラーメンが到着しました。脂が浮いている、こってり仕様です。この日は、店長オススメの半熟たまごをトッピング。
 (21127)

博多のラーメンらしく細麺仕様。細麺は久しぶりなので楽しみ。麺はかためをオーダーしました。
 (21128)

見てください、完全に脂が浮いてます(笑)
美味しい豚骨スープって臭みはゼロで甘いんですよね。秘伝のたれはピリ辛なんですが、そのバランスが抜群に美味しい。
 (21129)

出ました、魅惑の半熟たまご。この断面は人を幸せにしてくれます(笑)
 (21130)

博多のラーメンと言えば、替え玉はマストです。次は「基本」をオーダー。
麺の量は半玉もあるので、女性にもピッタリですよ!

言うまでもなく、ぺろっと食べてしまいました(笑)

一蘭の感想

一蘭 京都八幡店 店舗情報

■ 店舗情報
一蘭 京都八幡店
■ 住所
八幡市八幡南山106-3
■ 電話番号
075-981-3100
■ 営業時間
24時間営業
■ 定休日
年中無休
29 件

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

ガロン ガロン

オススメの記事

今注目の記事