2016年1月27日 更新

十条 うまい!安い!めっちゃ多い!「ハイライト食堂」【グルメ】

うまい!安い!めっちゃ多い!の「ハイライト食堂」ってご存じですか? 学生を初めて、ガツ盛り好きの方々から愛されているチェーン店で市内に5店舗展開されています。

学生たちからは第二の食堂とも呼ばれています(笑) 今回は十条店のご紹介を、「ハイライト食堂」の魅力と量の多さを存分に伝えたいと思います。場所は1号線から十条通りに入って、少しいくと右手にあります。先日紹介した「おたべ本館」のすぐ近所です。
 (3166)

まずは外観です。どこか懐かしさを感じます。夜はきれいに撮るのがむずかしいです(笑)
 (3167)

店内はカウンター席とテーブル席になっています。この日もおひとりさまから、カップル、ご家族と店内は満席でした!

うまい!安い!めっちゃ多い!

 (3169)

単品の蟹クリームコロッケ(350円)です。
え?!この大きさで3個入りです。きゅうりがめっちゃ小さく見えます(笑)
 (3170)

クリームコロッケを割ってみました。濃厚なクリームがびっしり詰まっています。蟹風味のソースがたまりません。
 (3171)

えっと、次は単品のカラフルジャンボチキンカツ(590円)です。アメリカンソース、チーズ、おろしポン酢で食べるので、これだけの量があって飽きません。
 (3172)

次は、単品の若鶏の唐揚げ(540円)です。唐揚げ好きのぼくにとっては夢のような量です(笑) ムネ肉ではなくモモ肉なので、ジューシーです!チキンカツのおろしポン酢を少し唐揚げにのせても美味しく頂けました!
 (3173)

唐揚げの断面です。ジューシーさが伝わりますでしょうか!!

驚愕の安さ【メニュー表】

 (3175)

おすすめメニュー表です。やっぱり「カラフルジャンボチキンカツ」と「若鶏の唐揚げ」ははずません。次回は大人のお子様ランチのような「ビックリ盛り」を注文したいと思います
 (3176)

基本的に全メニュー安いです(笑) 150円引きで単品メニューにもできます。お持ち帰りもできるので、みんなが集まるときのケータリングにもよさそうですね!
この日は、2人で伺いこの量を注文したのですが、食べ切れず唐揚げをお持ち帰りしました(笑) ハイライトに行くときは、お腹ペコペコにして挑んでください(笑) 3、4人でワイワイ食べるととても楽しそうです。十条店は、駐車場も6台用意されているので、とても便利です。時間帯によっては待ち時間が発生するのでお気をつけください。

ハイライト食堂への口コミ

19 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

使い勝手抜群★ファッショナブルなコーヒー時間「メロウブラウンコーヒー」【イオン京都桂川】

使い勝手抜群★ファッショナブルなコーヒー時間「メロウブラウンコーヒー」【イオン京都桂川】

イオン桂川には京都初をキーワードに様々な魅力的なカフェがありますが、こちらはファッショナブル担当の「メロウブラウンコーヒー」
ジャンボすぎるチキンカツ定食が630円!京大生の胃袋的ガツ盛り食堂「ハイライト 百万遍店」

ジャンボすぎるチキンカツ定食が630円!京大生の胃袋的ガツ盛り食堂「ハイライト 百万遍店」

京都を代表するガツ盛り食堂「ハイライト」。今回は京都大学近くの百万遍店に行ってきました、まさに京大生から愛されてきた胃袋のような食堂です。1番人気のジャンボチキンカツ定食を頂いてきました!
あの『餃子の王将』に次ぐ京都有名餃子専門店の味が家でも楽しめる!「ミスター・ギョーザ」

あの『餃子の王将』に次ぐ京都有名餃子専門店の味が家でも楽しめる!「ミスター・ギョーザ」

恐らく餃子専門店としては『餃子の王将』に次ぐ知名度(当社比)。東寺近くにある、昔からある繁盛店。その味が手軽に自宅でも楽しめる。地元スーパーでよく見かけて試しに食べてみました。
イオンモール京都桂川*映画館併設!気軽なカフェだけどこだわりコーヒーが飲める「Feel-good coffee(フィールグッドコーヒー)」【カフェ】

イオンモール京都桂川*映画館併設!気軽なカフェだけどこだわりコーヒーが飲める「Feel-good coffee(フィールグッドコーヒー)」【カフェ】

イオン京都桂川。イオンシネマもあり映画を楽しむ事ができますが、シネマ併設でカフェがあるのをご存知ですか?このカフェ、シネマの付け足しという感じではなく珍しい淹れ方だったりスペシャリティコーヒーが飲めたりと本気カフェなんですよ。
王将に負けない人気!東寺近くのパリパリ餃子の名店!「ミスター・ギョーザ」

王将に負けない人気!東寺近くのパリパリ餃子の名店!「ミスター・ギョーザ」

東寺近くの人気の餃子専門店「ミスター・ギョーザ」に行ってきました!

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

ガロン ガロン