2017年4月15日 更新

【京都駅】新施設「KYOTO TOWER SANDO」をぐるりと一周してみた!

昨日4月14日(金)に京都タワーにオープンした商業施設「KYOTO TOWER SANDO」。B1Fは美食、1Fは土産、2Fは体験のフロアになっています。一体どんな店舗が入っているんだろう?ぐるりと一周まわってきました。

「KYOTO TOWER SANDO」は、B1Fは「京の美食」、1Fは「京の土産」、2Fは「京の体験」のフロアになっています。

B1F 「京の美食」フロア

B1F京の美食フロアに入っているお店はこちら。
 (77637)

「京の焼き肉処 弘」や「京都千丸しゃかりきmurasaki(ラーメン)」など有名店がずらり。

このB1フロア、特徴的なのがフードコートのようになっていること。好きなお店の好きなメニューを持ち寄ってテーブルでシェアすることができるんです。

詳しくは以下の通り。
 (77638)

このように好きなテーブルで立ち飲みすることもできますし、
 (77639)

お店前のカウンターで座りながらゆったりいただくこともできます。
 (77640)

私が特に嬉しかったのが…
 (77641)

安くて美味しいの代名詞「鳥せい」さんが入っていたこと。
酒処の伏見のお店とあって、お酒も最高です。

1F 「京の土産」フロア

京の土産フロアに入っているお店はこちら。
 (77642)

あんこをつかった洋菓子を提供している「都松庵」さん。
(小麦粉不使用の体に優しいお菓子を作られていることで有名です。)

ヨーロッパの発色技術と京都の伝統の技術とで飴をつくられている「京あめクロッシェ」さん。
(「アール・デコ」や「白無垢」など飴につけられた名前もかわいらしい!)

などなど、話題のお店が沢山。


その中でも特に嬉しかったのが…。
 (77636)

「UCHU wagashi」さん。

今まで上京区の本店か御所近くの寺町店までいかないと手に入らなかったUCHUwagashiさんの落雁。
ポップでキュートな落雁は、女の子へのお土産に最適。
観光の帰りに京都駅前でさっと買えるようになったのは嬉しいです。

2F 「京の体験」フロア

 (77648)

2Fは京都に関するさまざまな体験ができるフロア。
京都の和菓子「七条甘春堂」さんで和菓子作り体験。
 (77644)

京都の和菓子「七条甘春堂」さんで和菓子作り体験。
 (77645)

京都生八つ橋の「おたべ」さんで八つ橋づくり体験。
食品サンプル制作体験もできちゃいます。
 (77646)

品サンプル制作体験もできちゃいます。

KYOTO TOWER SANDOは最新鋭の商業施設だった

いかがでしたでしょうか、KYOTO TOWER SAND。
以前は昭和の雰囲気漂う京都タワーが、スタイリッシュな最新鋭の施設になっていてびっくりしました。

ちらっとのぞいてみるだけでも、きっと楽しいですよ。

京都タワーサンド 基本情報

住所:京都府京都市下京区烏丸通七条下る東塩小路町 721-1
営業時間:1F・2F9:00~21:00 
     B1F11:00~23:00
関連サイト:https://www.kyoto-tower-sando.jp/

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

カメ子 カメ子