2020年8月6日 更新

秀逸スイーツで夏を満喫!「ハニー&シトラス アフタヌーンティーセット」【グランドプリンスホテル京都】

宝ヶ池、グランドプリンスホテル京都の「ロビーラウンジ 水の音」ではストハニーシトラス アフタヌーンティーセットを提供しています。 夏色のラブリーなスイーツと洗練された優雅なカフェタイムをご紹介します。

魅惑のハニーシトラスアフタヌーンティー

 (188437)

グランドプリンスホテル京都1階に位置する「ロビーラウンジ水の音」では2020年08月31日(月) までの期間限定で「ハニー&シトラス アフタヌーンティーセット」を提供しています。

そびえ立つティースタンドにはイエローをテーマカラーにしたスイーツやセイボリーがづらり。
アフタヌーンティーセットはスイーツのみならず、ウェルカムドリンクからハニーづくし。
スコーンに添えられたハチミツはお好みでスコーンにつけたり、パフェにかけたり紅茶に入れたり、カスタマイズして楽しめる万能アイテム。
一つ一つのアイテムに宿る造形美、ハチミツと柑性のいい柑橘系フルーツのスイーツを堪能できる、夏色のアフタヌーンティーセットを詳しくご紹介致します。
 (188445)

【メニュー】

<ウェルカムドリンク>
⚫︎ハチミツレモンソーダ
 
<軽食>
⚫︎スモークサーモンとクリームチーズの⚫︎ミニベーグルサンド
⚫︎トウモロコシのムース
⚫︎スコーン(クロテッドクリーム・ハチミツ付き)

<スイーツ>
⚫︎ハニーシトラスパフェ
⚫︎桃のショートケーキ
⚫︎柑橘クリームのカップケーキ
⚫︎ココナッツショコラムース
⚫︎ゆずジャムマカロン
⚫︎甘夏みかんタルト
⚫︎ヨーグルトムース

<ドリンク>
コーヒー・紅茶・ハーブティー
(おかわり自由)

※仕入れの状況により、食材・メニューに変更がある場合がございます。

ウェルカムドリンクにfocus on

 (188444)


「ハチミツレモンソーダ 」は甘さ控えめでスッキリとした味わいを楽しめる炭酸ドリンク。

しゅわっと爽快感ある甘さ控えめ飲み心地は食前に最適。

一段目にfocus on

 (188439)

ゆずジャムをあしらったマカロンは鮮やかなオレンジが一際目を引くフランスを代表する焼き菓子。
マカロンはほんのりビターな柚子の風味。
シルバーのアラザン、そしてハチのイラストがとってもcute!

白いお花をあしらったヨーグルトムースは涼やかなガラスの器で登場。
さっぱりとしたヨーグルトとはちみつのマリアージュを楽しめ、清涼感をもたらす一品です。


みずみずしい甘夏をふんだんに使用した「柑橘クリームのカップケーキ 」。
パステルイエローのカラーリングのホイップは一口目から柑橘系のフレイバーを感じるエアリーで個性的なクリーム。
ナッツがアクセントになり、
しっとりした生地の豊かなコクは悶絶レベルの美味しさ。

二段目にfocus on

キュートでラブリーなスイーツがたくさん!

キュートでラブリーなスイーツがたくさん!

「ココナッツショコラムース 」はリッチな口溶けのチョコレートとスポンジ生地で仕上げた甘さ控えめで暑い夏でもおすすめのショコラアイテム。
バナナとチョコレートの相性も抜群で虜になりそうな傑作スイーツです。

「甘夏みかんタルト 」はさくさくのタルトの中にはクリーム、そしてトップはジューシーな甘夏がたっぷり。
クリームの穏やかな甘みが甘夏のほろ苦く爽やかな味わいを引き立てます。

「桃のショートケーキ 」はフレッシュなピーチの果肉をトップに飾った定番のショートケーキ。
ふわふわのスポンジに軽いホイップ、そしてトップのプレートチョコレートが食感のアクセント。
王道がゆえ違いが分かる、ハイクオリティな傑作です。

三段目にfocus on

 (188440)

「スモークサーモンとクリームチーズのミニベーグルサンド 」は
ベーグル丸々一つを使用したボリューム感満点のセイボリー。
ベーグルは香ばしくむっちりと歯応えがあり、柔らかなサーモンとクリームチーズのリッチな口溶けを楽しめる一品です。

「トウモロコシのムース 」は
コーンの絶妙な甘味と適度なソルティーさが口の中で軽やかに一体化。
ライトな食べ応えは、スイーツの合間にぴったりな塩味をもたらす一品です。


ぽってり重量感あるスコーンははちみつとプレーンの二種類で提供。
表面は香ばしく、中はしっとり。
滑らかなクロテッドクリーム、ハチミツをつけて更に贅沢感アップ。

パフェにFocus on

 (188441)

「ハニーシトラスパフェ 」は
バタフライを乗せたフォトジェニックなミニサイズパフェ。

綺麗な層をなす断面からはレモンのスライスが涼しげに。
ひんやりしたクリームとスライスレモンの酸味のマリアージュ、さらにベリーソースとの組み合わせは涼をもたらす大人可愛い珠玉のアイテムです。

ドリンクにFocus on

 (188442)

メニューブックのコーヒー・紅茶・ハーブティーの中からチョイスでき、何度でもおかわりでしるフリーフロースタイル。

ロイヤルミルクティーもセレクトできる贅沢なシステムです。
温かい紅茶はポットサービスとなり
高級感あるティーウェアにも高揚感を覚えます。

⚫︎カモミールハーブ

ハーブの芳醇な香り、健やかな優しい口当たりはティーフードの美味しさを引き立てます。

ゆったりくつろげる洗練空間

 (188436)

グランドプリンスホテル京都 1Fに佇む「ロビーラウンジ 水の音 」
自然の景色を借景に、開放感あるエントランス、入店前から清廉な空気感に包まれます。

ナチュラルな木目とノーブルな色味のファーニチャーで設えた開放感ある洗練空間。

天井まで伸びる窓からは日本庭園がパノラマ大に広がり四季折々移ろいと、池の錦鯉が悠然と泳ぐ和みのワンシーンを映し出します。
 (188443)

お席はベンチシートとソファチェアを配したテーブル席がゆったり間隔をあけてレイアウトされ、どのお席に着こうとも落ち着いてリラックスできる居心地を享受することができます。

そして入店時の検温、手のアルコール消毒など徹底したコロナウイルス感染対策もなされており安心安全にお食事できます。
高揚感と特別感に満たされる洗練された優雅なカフェタイム。
ゆったりと流れる微睡の空気に身を委ねながら、季節の彩りを堪能できるアフタヌーンティーと共にワンランク上の上質な夏ひと時を過ごしてみてはいかがでしょうか?

基本情報

名称:グランドプリンスホテル京都
住所:京都市左京区岩倉幡枝町1092-2
電話番号:075-712-1111
関連ページ:https://www.princehotels.co.jp/kyoto/
21 件

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

cafequeen cafequeen

オススメの記事