2020年2月11日 更新

【期間限定】ショコラジュエリー アフタヌーンティーセット開催中!「ザ サウザントキョウト」

先月一周年を迎えたTHE THOUSAND KYOTO(ザ・サウザンド キョウト)のカフェバーで2019年12月1日(日)~2020年3月1日(日)の期間限定でショコラジュエリー アフタヌーンティーセットが登場。ラグジュアリーでリッチネス、至高の煌びやかなスイーツタイムをご紹介します。

期間限定、輝きに満ちたアフタヌーンティー

 (177072)

JR京都駅中央口より京都駅ビルに沿って徒歩2分。2019年1月京都駅前に誕生した「THE THOUSAND KYOTO(ザ・サウザンド キョウト)」
京都の知恵とヒントに創られた洗練された空間美や館内の高級レストランなど、もはや京都駅界隈の人気ホテルとして確固たる地位を築き上げつつある話題の京阪グループのフラッグシップホテルです。
 (177073)

『コンフォート・ミニマリズム』のデザインコンセプトの下、シンプルで洗練されたデザインで、日本的な心地良さを感じる空間を創造した360°アーティスティックな館内。
大階段の大胆なアプローチ、屋内とは思えぬほど広々とした贅沢な空間使いの自然光あふれるロビーは粗密格子に囲まれており、昼と夜で表情が変化。
光と影が協和 した、陰翳礼讃の世界観を創出され、2019年にはグッドデザイン賞を受賞するなどそのファッショナブルな佇まいは日々来館する人々を魅了しています。
 (177074)

2つのエリアがゆるやかにつながる店内は開放的なカフェゾーンと、シャープでモダンなバーゾーンで構成。
和モダンな空間で本格的なお茶を様々なスタイルで展開する現代の「茶会」を演出されています。
 (177094)

お席はテーブルとカウンター、相席の大机で構成。
ハイセンスさを極めた和と洋の融合空間。ガラス張りの奥には竹林の景色が広がり、京都ならではの奥ゆかしさを享受、スタイリッシュながらも凛とした空気感に包まれます。

どのお席につこうとも微睡みのひと時を享受できる優雅な大人可愛いアフタヌーンティータイムへ来客を誘います。

フォトジェニックすぎる洗練アフタヌーンティー

 (177080)

そして2019年12月1日(日)~2020年3月1日(日)の期間限定でショコラジュエリー アフタヌーンティーセットが登場。

端正な輝きを放つ高揚感を掻き立てる端正なビジュアルにゾッコン。
和柄のテキスタイルを敷き、雅な演出。宝石の持つ煌めき、鮮やかな色をイメージしたアフタヌーンティーで宝石に因んだスイーツコレクションがテーブルを彩ります

アフタヌーンティーの内容はこちら

 (177089)

楚々とした意匠の異なるするスイーツジュエリーが作り上げる神秘的な一体感。
其々の宝石言葉に擬えたスイーツは角度により異なる印影アートを奏で、その造形美はリアルな宝石そのもの。

5色のショコラジュエリー
【赤】ルビー(情熱)
【緑】ペリドット(幸福)
【紺】ブルーサファイア(信頼)
【黄】イエローダイヤモンド(純愛)
【青】ブルートパーズ(希望)

赤 <ボンボンショコラ>ハイビスカスラズベリー ・フランボワジエ
緑 <ボンボンショコラ>ライムミント ・抹茶パウンドショコラ
紺 <ボンボンショコラ>プラリネ ・バタフライピーパンナコッタ
黄 <ボンボンショコラ>
ローズライチ ・ムースマカロン
青  カカオパルプのソルベ 柑橘エスプーマとショコラソース

クロワッサンカプレーゼ/パンチェッタのベーコンエピ/レンコンとパプリカピクルスのクロックムッシュ/サーモンとアボカドサラダの白パンサンド/クレムドゥーブルブランスコーン/クレムドゥーブルショコラスコーン/ほうじ茶シロップとマスカルポーネシャンティ―
 (177088)

フランボワジエは、薔薇の花をあしらったラズベリーケーキ。
 (177083)

カップにはブルートパーズをイメージした透明感ある艶やかな球体。

中にはエスプーマで泡立てた柚子が出現。
 (177084)

チョコをかけるとチョコレートの膜がゆっくりと溶けゆく、なんとも幻想的な演出。
中はチョコの風味、ひんやりしたソルベ、甘酸っぱさとクリーミーさ、温冷全ての旨味が渾然一体になった珠玉のショコラスイーツ。
 (177082)

宝石の鮮やかなカラーをイメージした抹茶パウンドショコラは濃厚な抹茶のショコラ生地に
ふんわり小豆の風味を忍ばせたホイップがアクセント。
 (177086)

そしてサクフワの自家製スコーンはプレーンとチョコの贅沢な二刀流。
スコーンのお供のほうじ茶シロップはお茶の優しい香りと風味、甘さ控えめでマスカルポーネのクリームとの相性の良さを楽しめます。
 (177091)

セイヴォリーは蓮根をサンドし、ドライベジタブルでアクセントをつけたクロックムッシュなど、それぞれに遊び心を持たせたベーカリーメニュー。
 (177092)

風味豊かなクロワッサンにもちもちした味わいの白パンなど使用されているパン生地の圧倒的な美味しさ。

25以上のドリンクメニューがフリーフロー

 (177087)

セットのドリンクは和紅茶や日本伝統茶、コーヒーなど25種類以上からセレクトでき、なんとフリーフロー。

カフェバーではなくティーバーとネーミングからも伝わるように「現代の茶会」をコンセプトされており、和紅茶や日本伝統茶日本茶実に多彩なティーメニュー。
しかしながらエスプレッソなどコーヒーメニューも抜かりないこだわり。
茶器やコーヒーカップなどテーブルウェアも全てオリジナル。

茶器やコーヒーカップなどテーブルウェアも全てオリジナル。

スタッフさんの美しい所作と共に紅茶が注がれます。
こちらはホワイトティー。
ジャスミン茶に似た中国茶のホワイトティーに天然のラズベリーとコクの実をブレンドしたお茶にフルーティで柔らかな酸味。
 (177075)

こちらはアイス クリスタルゴールデンドロップティー。温泉水で半日かけて抽出したものを24時間ねかせて作られた烏龍茶。口に含んだ瞬間は緑茶の様な丸み、そして最後は甘いバニラの香りが押し寄せます。
 (177081)

オリジナルコーヒーは湯量、蒸らし時間、待ち時間、抽出時間、
お湯の注ぎ方まで独自にこだわられここでしか味わえない上質な一杯が出来上がります。

「Valentine Special Week」も要チェック

 (177076)

そして2020年2月8日(土)~2月16日(日)の期間中、「Valentine Special Week」を開催されカフェ&バー「TEA&BAR」ではバレンタイン特別パフェが発売されます。

いちごを贅沢に使用し、ミルフィーユを軽い口どけのクリームで包み込んだプレートスタイルのパフェ。いちごとチョコレートのマリアージュを楽しめる様、バレンタイン期間は特別にチョコレートがトッピングされたスペシャルバージョンで提供されます。
 (177085)

そして人気チョコレートBOX ~THE THOUSAND Chocolate Box~も好評発売中。

こちらはひとつ、ひとつパティシェが、丹精込めて作り上げる8種類のボンボンショコラアソート。ほうじ茶、宇治抹茶、柚子、黒七味など京都らしい素材や、ジャスミンティーにチャイ、アールグレイといった"茶"フレーバーといった「TEA&BAR」ならではのラインナップはバレンタインのギフトにも喜ばれる事間違いなしです。
 (177078)

優雅なひと時をもたらす古都のリゾート空間。スタッフさんは皆商品知識豊かで、プロフェッショナルな恋人とまったり、親子でゆったり、そして自分へのご褒美としても最適ですね。
風流な坪庭を眺めまったりゆったり時間。
京都ならではの風流な空気感に満たされ、唯一無二の空気感は訪れた物だけが経験しうるプライスレスな上質時間を齎します。

基本情報

名称:THE THOUSAND KYOTO
住所:京都市下京区東塩小路町570
関連ページ:https://www.keihanhotels-resorts.co.jp/the-thousand-kyoto/restaurants/teabar.html

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

cafequeen cafequeen