2017年2月27日 更新

にしんそば発祥の地、創業1861年の老舗!四条大橋が一望できる「松葉 本店」

1861年、創業の京都を代表する老舗のそば店「総本家にしんそば松葉 本店」をご紹介します。川端四条の位置し、そこから眺める景色も魅力的です。

1861年創業の老舗そば店

 (73088)

年越しそばとしてもお馴染みのにしんそば、にしんそば発祥の店として、また祇園のシンボリックな老舗そば店でもある「総本家にしんそば松葉 本店」をご紹介します。
店舗はご存知、南座のすぐ隣 川端四条の交差点にあります。

創業は文久元年の1861年、150年を超える老舗です。
 (73089)

こちらが玄関口。店頭ではお持ち帰り用のそばセットや、にしん、瓶詰めなどが販売されています。
現在、松葉は3店舗展開されており、本店以外に本店からすぐ近くの北店、それと京都駅新幹線のコンコースにも店舗があります。
ちなみに本社は嵐山にあり、そちらでは飲食はできませんが売店があります。昔は本社でもおそばを頂くことができたそうです。
 (73090)

玄関口には食品サンプルが並びます。となりにももう一つ大きめのショーケースがありました。
 (73091)

松葉の2階からはこの景色、京都でも有数の立地良さです。四条大橋や鴨川を一望できます。
 (73092)

窓からは川端四条の交差点がすぐそこに。アクセス最強です(笑)
 (73177)

メニューの一部をご紹介!
にしんそばが有名すぎますが、オーソドックスな天ぷら、月見、きつねなど、また京都らしい鴨なんばんやしっぽく、助六なども揃っています。
また定食や丼ぶりメニュー、うどんもあり、幅広いラインナップも魅力的です。

発祥の地で頂く伝統のにしんそば

 (73093)

松葉と言えばやっぱり、にしんそば’(1300円)ですよね
薬味は別添えになっていて、どんぶり鉢にはにしんとおそばだけでビジュアルは至ってシンプル。
 (73095)

にしんを持ち上げてみると丼ぶりからもはみ出してしまいそうなビッグサイズ。ちょっと高めの価格設定かなって思いましたが、このサイズ感でこの立地でなら納得です。
 
にしんは甘辛く煮てあり上品な味わいでしっとりとした食感、またにしんの味がシンプルなお出汁に伝わり、コクが増し深みが増します。
 (73094)

コシがあるそば店が増えくる中、松葉のそばは変わらず柔らかめで、やさしさを感じる味。
少し好みが別れそうでもありますが、この変わらない美味しさに価値があるので、まだ味わったことのない方は一度足を運んで頂きたいと思います。

にしんそば発祥の地で味わうにしんそばは、感慨深いものでした。

この場所で味わう伝統の味と景色はなかなか得難いものですね。ギフトやお持ち帰りもあります。まだまだ先ではありますが、今年の年越しそばは、松葉で買って帰りたいと思います。

歴史のある場所で、受け継がれてきた美味しいおそばを味わってみてください。

総本家にしんそば松葉 クチコミ情報

総本家にしんそば松葉 店舗情報

店名:総本家にしんそば松葉 本店
住所:京都市東山区川端町192 南座西隣
電話番号:075-561-1451
営業時間:10:30~21:30
定休日:水曜日(祝日の場合は営業)
店舗HP: http://www.sobamatsuba.co.jp/
16 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

祇園オススメモーニング★知る人ぞ知る穴場「ヤマモト」【京都喫茶】

祇園オススメモーニング★知る人ぞ知る穴場「ヤマモト」【京都喫茶】

祇園四条駅すぐ、川端通りひっそりと存在するレトロ喫茶店。花街情緒に浸りながら、真心こもったモーニングがいただけます。
京都1との呼び声も!祇園にたたずむ老舗蕎麦店の絶品親子丼「権兵衛」

京都1との呼び声も!祇園にたたずむ老舗蕎麦店の絶品親子丼「権兵衛」

祇園にたたずむ老舗の蕎麦店「権兵衛」。有名人のファンも多い人気店ですが、お出汁が効いた親子丼が評判ということでいただいてきました。
まさににフォトジェニック☆ハイカラ花街洋食「グリル富久屋」【京都宮川町】

まさににフォトジェニック☆ハイカラ花街洋食「グリル富久屋」【京都宮川町】

花街祇園であいされる色どり華やかな進化系技ありオムライス。ハイカラながら気取らない雰囲気もまた一興です。
祇園での〆ラーメンと言えばココ!背脂たっぷり「ミヤタヌードル」【花見小路】

祇園での〆ラーメンと言えばココ!背脂たっぷり「ミヤタヌードル」【花見小路】

多くの飲食店がひしめく激戦区、祇園エリア。美味しいご飯やお酒を楽しんだあとは、〆がほしくなりますよね。今回ご紹介するのは、お昼から深夜4時まで営業しているミヤタヌードルさんです。
京の辛味処で甘〜いクリームソーダ★上質な喫茶空間もあり「祇園味幸」★【祇園カフェ】

京の辛味処で甘〜いクリームソーダ★上質な喫茶空間もあり「祇園味幸」★【祇園カフェ】

人、人、人の週末の祇園四条。ふと見上げた先に、寛ぎの喫茶空間。京の辛味処「祇園味幸」で甘〜いひと時はいかがでしょうか?

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

つきはし つきはし