2018年4月7日 更新

マニア好きするチーズ揃い!プロも買いに来る種類豊富なチーズ専門店☆「フロマージュ・ドゥ・ミテス」【京都烏丸御池】

地下鉄烏丸御池駅から徒歩圏内。住宅街、マンション1階にあるチーズ専門店。マニア受けするレアなチーズもあり、業務用としてプロも買いに来るお店。

プロも買いに来る抜群の品ぞろえ

 (120110)

じつは以前行ったチーズ専門店で、マニアックなチーズが欲しいならここに行った方がいい、と商売敵にもかかわらずオススメされたお店(笑)

ずいぶん前の話になりますが、伏見日本酒まつりで日本酒に合うチーズを持参しようと。一緒に行くメンバーとの持ち寄りのアテとして購入しようとこちらへ。
 (120111)

店内に入ると、大きなガラスケースが正面、右側にも。
印象的なのが、店内にぷ~んと漂うケモノ臭(笑)というか、チーズ臭なんですが。それだけ野性味あふれるチーズが並んでいる、ということで。
 (120112)

お店の方に、伏見のお酒に合うようなチーズを探している旨を伝えて、一緒に吟味。

ブルーチーズ、個人的に好きだからこれにしたいような気もしつつ。日本酒にも合わなくもないし。
 (120113)

山羊乳のチーズも3種類ほどあり、品ぞろえの良さに感心させられました。
これはクセありなんで、ちょっと今回のお題には無理だが、別の機会に食べ比べしてみたいなぁと。
 (120114)

フランス、イタリア産チーズ中心。
上段カマンベール、ブリー系も合いそうな。

下段はブルーチーズ系。
 (120115)

右手の冷蔵ケースにはハード系中心に。
 (120116)

 (120117)

ちょっとわくわくするほど種類があります。
 (120118)

珍しいところでこんなんありますよ、と。
イタリア産ブラチュック。ワイン用ブドウの搾りかすに漬けたチーズ。まわりが紫色になってます。これはワインの方が合いそう。
 (120119)

 (120120)

で、試食もさせてもらったり。
万人受けし、やさしい味わいの伏見酒に合うようブリー、カマンベール系を中心に。
 (120121)

2つ3つくらい試食させてもらい、最終的にこのフランス産牛乳製のシャウルス・レクリュを1/4購入。1080円。
 (120122)

再び自宅で試食してみました。
濃厚な牛乳の味に、表面のカビの舌触り若干ヒリッとする感覚。ブルーチーズほどシャープではないけど。最後食べ切った後味に、なぜかかすかに感じるかつお出汁のような旨味。私の独特の味覚なのか。いろんな味の変化も楽しめ奥深い。

 (120140)

もう満員御礼らしいんですが、こんなチーズのイベントも主催されてたり。
ちょっと変わったチーズや食通を唸らせるチーズなら、ここに来れば見つかりそう。そんなチーズ専門店でした。また他の機会にも買いに来たいです。

ヨ~イヤサ~♪

フロマージュ・ドゥ・ミテス への口コミ

詳細情報

店名:フロマージュ・ドゥ・ミテス
住所:京都市中京区衣棚通り押小路上ル217 ドゥエル辻本 1F
電話番号:075-708-2270
営業時間:11:00~19:00
定休日:月曜日
店舗HP:http://www.mythese.jp/
20 件

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

豆はなのリアル京都暮らし☆ヨ~イヤサ~♪ 豆はなのリアル京都暮らし☆ヨ~イヤサ~♪

オススメの記事

今注目の記事