2016年2月14日 更新

鴨川納涼床 お金をかけずに楽しめるお店3選 【まとめ】

鴨川の納涼床というと、行ってみたいけどなかなか敷居が高くて・・・という方も多いはず。そんな方に、気軽に楽しめる納涼床があるお店3選をまとめてみました。

時間帯でお得にお店を選んで、「納涼床はしご」

5月、9月は昼から納涼床が楽しめますが、6、7、8月中は16時からしかオープンしません。意外に知られていないので、ここはご注意!・・・・・と言っても夏の京都の暑さで昼から外に行きたいとはなかなか思いませんが(笑)

■スターバックスコーヒー京都三条大橋店

 (11099)

言わずと知れた「スターバックス京都三条大橋店」。休日ともなれば16時のオープン目指して長蛇の列ができています。経験からすると、17時〜19時くらいのそろそろ晩ご飯でも・・・という時間が狙い目です。16時から座っていた人が席を立ち始め、回転がよくなります。この時間帯を逃すと、もう店内もいっぱいという状況が閉店まで続くので気をつけましょう。

■東華菜館

 (11104)

スタバでお茶をしたら、先斗町の高そうなお店を横目で見ながら、南へ下りましょう。ちょっと回らないといけませんが、四条通りを渡って四条大橋の西隣に「東華菜館」があります。実はここ、納涼床の席料もいらず、料理も単品から頼めるので、かなりリーズナブルに済ますこともできます。餃子、唐揚げ、チャーハンで3000円くらいです。しかも味はかなり美味しい!席数も他の納涼床に比べると多いので、入りやすいという良いことづくめ。

「東華菜館 本店」基本情報

名称
「東華菜館 本店」
住所
京都府京都市下京区西石垣通四条下ル斎藤町140-2
営業時間
11:30~21:30
定休日
無休
関連URL
http://www.tohkasaikan.com/

■kawacafe

 (11108)

軽く食事を済ませたら、次は飲みに行きましょう。四条木屋町を南へ下って行くと、閑静な格式あるお店が並びます。先斗町の賑やかさとは打って変わって、高瀬川のライトアップを見ながら京都らしい雰囲気を満喫できます。その木屋町から細い路地を曲がったその奥にあるのが「kawacafe」です。ランチやブランチなどもあって、昼のカフェ使いとして有名ですが、夜が穴場です。ここも単品オーダーができるので、軽くつまみながらの2軒目使いとして最適です。24時まで開いているのも魅力ですね。

「kawacafe」基本情報

19 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

【京都夏の風物詩】四条大橋の老舗中華料理店で鴨川納涼床ディナー!日本最古のエレベーター必見☆「東華菜館」

【京都夏の風物詩】四条大橋の老舗中華料理店で鴨川納涼床ディナー!日本最古のエレベーター必見☆「東華菜館」

大正15年建築、昭和20年創業の北京料理の名店。京都イチ華やかな場所に立地し、古き良き伝統がその洋館建築からもうかがえます。日本最古のエレベーターは今も現役。そして納涼床が楽しめる昔も今も人気店。
京都タイ料理店の草分け!夏は鴨川納涼床もある!見晴らしのいいランチ☆「佛沙羅館(ブッサラカン)」【四条木屋町】

京都タイ料理店の草分け!夏は鴨川納涼床もある!見晴らしのいいランチ☆「佛沙羅館(ブッサラカン)」【四条木屋町】

京都のタイ料理店の中でも草分け的存在。私もかれこれウン十年前に行って以来かも(笑)鴨川沿いに立地して、夏は納涼床でタイ料理が食べられるお店。超ひさびさにランチ食べに行ってきました。
【京都木屋町】5月からは納涼床解禁!鴨川テラス席で涼やかなコスパいいイタリアン♪「アモーレ木屋町」

【京都木屋町】5月からは納涼床解禁!鴨川テラス席で涼やかなコスパいいイタリアン♪「アモーレ木屋町」

お待たせしました!5月から始まる鴨川納涼床。その中でも比較的カジュアルでコスパよしのイタリアンをご紹介。
七条大橋 鴨川を眺めながらゆったりタイ・ラオス料理!「キンカーオ」【タイ料理】

七条大橋 鴨川を眺めながらゆったりタイ・ラオス料理!「キンカーオ」【タイ料理】

京都国立博物館の展覧会などの帰りにランチ。どこにしようか場所選びに困るとついついこのお店に。

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

Taniguchi Taniguchi