2016年2月10日 更新

高倉二条*たかせちなつさんの個展開催中atレティシア書房【アート】【展覧会】【書店】

高倉二条にある、古書やミニブレスを扱う個性派書店「レティシア書房」にて、『たかせちなつ まいにちいろいろ展~絵と版画とこものたち』が開催中です。10月6日(火)~18日(日)まで。

 (9410)

 (9411)

たかせちなつさん

 (9413)

金沢生まれ 京都在住
嵯峨美術短期大学日本画科卒業
アルバイトを転々としながら制作活動。
その後、得意なことを仕事にしようとイラストレーターとして活動開始。
雑誌、広告などの挿絵の仕事をしながらアクリル画、銅版画、立体などさまざまな作品作りを展開中。
*************
創作活動の傍ら、SAVVY、あまから手帖、京阪神エルマガジン社出版の「大阪から行く青春18きっぷの旅」や、せんねん灸のサイトなどで挿絵を描かれたりと多方面でご活躍中なので、ご覧になった方も多いのでは?
 (9418)

あたたかくノスタルジーあふれる作品

 (9419)

数年前ひょんな事からたかせさんの作品に出会いそれ以来ファンなのですが、個展は実に2年ぶりで楽しみにしておりました。
「日々なにかをつくることが私の励みでもあり自分セラピーです。毎日のいろいろが形になりました。」と語られている通り、パステル調でふんわり温かい作品があるかと思えば、ノスタルジックで懐かしさを覚えるもの、何となく憂いというか物寂しさを感じるものまで…基本ほのぼのしているのですが、いろんな感情を思い起こせてくれるバラエティに富んだ作品の数々。
今回はイラスト以外の作品も展示されており、観る者を楽しませてくれます。
 (9421)

このお人形もたかせさんのお手製。もー何でも作らはるからびっくり(笑)。
以前マッチ箱をテーマにしたグループ展に出展されていた、マッチ箱でできた動物や、針金でシンプルに作られたブランコに乗った少女や動物などは、とてもポップで子どもたちも喜びそう(ちゃんと動かして遊べます!)。
 (9423)

 (9424)

 (9425)

31 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

烏丸夷川西入 元老舗のお米屋さんを伝統工法で再生「アートステージ567」【ギャラリー・イベントスペース】

烏丸夷川西入 元老舗のお米屋さんを伝統工法で再生「アートステージ567」【ギャラリー・イベントスペース】

御所より少し南、烏丸夷川を西に入ったところにある、元老舗のお米屋さんを伝統工法で再生された「アートステージ567」。とっても雰囲気のあるスペースで、ギャラリーやイベント等の芸術交流の場として最適です。
【京都文化博物館】絶賛開催中!風景画の巨匠ターナーの傑作をここ京都で☆「ターナー風景の詩」展

【京都文化博物館】絶賛開催中!風景画の巨匠ターナーの傑作をここ京都で☆「ターナー風景の詩」展

平日からかなりの賑わいをみせる風景画の巨匠・ターナー展が京都文化博物館で絶賛開催中。早速行ってきました!
【京都秘境ギャラリー】大文字山登山道にたたずむ古民家アート展覧会☆春秋山荘「森村泰昌モリーダ・カーロの青い家 京都展」

【京都秘境ギャラリー】大文字山登山道にたたずむ古民家アート展覧会☆春秋山荘「森村泰昌モリーダ・カーロの青い家 京都展」

9月22日~11月3日の期間中、京都山科にある古民家ギャラリーで、著名な芸術家・森村泰昌さんの展覧会が開催。秋らしい自然を感じながら、行ってきました。
【京都文化博物館】やっぱり猫が好き!古今東西のネコ作品が大集合!!絶賛開催中「いつだって猫展」

【京都文化博物館】やっぱり猫が好き!古今東西のネコ作品が大集合!!絶賛開催中「いつだって猫展」

猫好きなら必見。まるで一番の猫好きは俺だ!と言わんばかりの猫愛にあふれる展覧会。江戸時代から現在に至るまで、浮世絵や招き猫など、脈々とつづく猫モチーフの多彩な作品集。
【京都酒場めぐり】京都市役所北の隠れ家日本酒バー!美人女将のくつろぎ空間☆「和酒美ずき」

【京都酒場めぐり】京都市役所北の隠れ家日本酒バー!美人女将のくつろぎ空間☆「和酒美ずき」

京都市役所北にあるビル奥にある隠れ家的日本酒バー。外観とは裏腹に坪庭を望む落ち着いた空間。ステキな有名美人女将がくつろいだ雰囲気を演出。

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

デブ子デラックス デブ子デラックス