2018年1月10日 更新

身体と環境に優しいオーガニックコーヒー*つむぎたされる珈琲時間*喫茶うずら【伏見カフェ】

下町情緒とアカデミックな空気感が程よく調和した住宅街にしっぽりと存在する喫茶店。木の温もりと紡ぎだされる安らぎの時間、こだわりのオーガニックコーヒーとほっと落ち着ける伏見の隠れ家です。

ロケーションは住宅地のど真ん中

 (108721)

京阪藤森駅と深草駅、何れからも徒歩10分弱の住宅街にしっぽりと存在する喫茶店「喫茶うずら」

深草の地が「うずらの里」とよばれていたことが店名の由来。
 (108722)

ウッドテイストで統一した店内はカウンターとテーブル席がゆっくりレイアウト。
まだ真新しく艶やかな光沢を放つ
木の温もりたっぷりの店内。

奥には複数人ようの応接的なセクションもあり。
 (108745)

本棚には健康に纏わる文庫やリーフやオレンジページといった女性を対象とした週刊誌のバックナンバー。
細やかに耳に入るランダムに選曲されJapaneseポップ。

かなり絞った心地よい響きと
必然的になる物音が奏でるハーモニー。切り盛りされているのはロマンスグレーの温和で渋いマスター。
 (108738)

カウンター越しにコーヒー豆に沢山のコーヒーチケットがづらり。
今時のコーヒースタンドとは一線を画す古き良き正統派喫茶店のしっとり空間。
穏やかに微笑むマスターが緊張をほぐしてくれます。
喫茶メニュー

喫茶メニュー

コーヒーの種類はブレンドとアメリカンの潔さ。喫茶メニューは王道のラインナップ。
コーヒーとカレーのお店なので、もちろんカレーが一押しですがランチには揚げ物を提供されていますが、その後はオーソドックスなカレーを用意されています。
ブレンドコーヒー ¥380

ブレンドコーヒー ¥380

カウンターにつきブレンドコーヒーをチョイス。
コーヒーはフェアトレードのオーガニックコーヒー。
一口目はやや甘く、後に
コーヒーは炭焼きを思わせる深みもあり。
コーヒーとカレーの美味しいお店のうたい文句に違いなきかなりの美味しさ。
 (108754)

珈琲と向き合うもよし、本に目を通すもよし、只々放心するのもよし。
陽だまりの様な柔らかさと、美味しい珈琲。身構えずとも美味しいコーヒーが頂ける
心身共にリフレッシュできる伏見の隠れ癒し喫茶店でした。

喫茶うずら 店舗情報

店名:喫茶うずら
住所:京都市伏見区深草西浦町6-31
電話番号:075-642-8876
営業時間:9:00~19:00
定休日:日曜日・祝日
関連ページ: https://www.cafe-uzura.info

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

cafequeen cafequeen