2017年12月6日 更新

ワインのような果実感★京都 伏見に来たるサードウェーブの風★ヴィーナスコーヒー

深草に昨年春、オープンした自家焙煎スペシリティコーヒー店。モーニングから始まる体よろこぶ新鮮な一杯、日常生活に取り入れたいコーヒーシーンを彩る実力派コーヒー店です。

伏見に来たるサードウェーブの風

 (100858)

京阪深草駅から徒歩十分弱、龍谷大学に程近い、師団街道沿いにオープンした自家焙煎珈琲店。
パッションな赤のエクステリアにブルーのネオンライトがクールに映えます。
 (100859)

 (100860)

入り口にはゴールドの輝きを放つフジローヤルの焙煎機が鎮座。
 (100864)

オープンなカウンター周りにはドリッパーや整然とディスプレイしたコーヒーキャニスター。
レジ横のキャビネットには種類豊富なコーヒー豆が販売されています。
 (100865)

ポイント毎に現れるハートやアニマルモチーフのガーリーなアイテムはスタイリッシュな中にもほっこりする癒しのシーンをもたらします。
 (100863)

ゴージャスなシャンデリアにモノトーンの格子柄の床。
こだわり抜いたフォトジェニックなインテリア。
モーニング&ドリンクメニュー

モーニング&ドリンクメニュー

こちらはカウンターにて先払い、お冷や後片付けは全てフルサービスの半セルフスタイル。
モーニングセットはトーストとフレンチトーストの二つ。
 (100862)

そしてセットのコーヒーも豆を選ぶことができ、私はルワンダを頂く事に。
バタートーストプレート(¥550)

バタートーストプレート(¥550)

バタートースト、サラダ、スクランブルエッグをチョイス。
 (100868)

サラダはコールスローにフレンチドレッシングがたっぷり。
ふわっふわのスクランブルエッグ、
しっとりタイプのバタートーストがワンプレートにてサーブ。
ルワンダ

ルワンダ

ハンドドリップで丁寧に入れられ、ワインの様なフルーティさ。
軽めながら程良いコクも感じられ、微かな甘みが印象的です。
 (100866)

 (100867)

ドリンクはテイクアウトも可能。
 (100869)

ランチには洋食メニューもあり、大学サイドということもありリーズナブルに提供されています。
 (100857)

ライフスタイルに取り入れたい身体が喜ぶ一杯。
深草の駅からも近く、カジュアルに使いこなしたいサードウェーブコーヒースタンドでした。

お店のinstagramも要チェックです!

http://instagram.com/venuscoffee_kyoto

Venus Coffee (ヴィーナスコーヒ)クチコミでの評判

Venus Coffee (ヴィーナスコーヒ)店舗情報

店名:Venus Coffee (ヴィーナスコーヒ)
住所:京都市伏見区深草西浦町4-51-1メゾン・ヴィーナス 1階
電話番号:075-643-8598
営業時間:9:00 〜 18:00 ※火曜日は17時まで
定休日:日曜日・祝日
関連ページ: https://venuscoffeekyoto.co.jp

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

cafequeen cafequeen