2018年7月24日 更新

伏見区向島にある穴場和食店|3500円のおったまげコース「おお乃」

伏見区向島にある和食店「おお乃」でディナーなり。3500円とは思えないコースを堪能してきました。

伏見区向島にある穴場の和食店

 (129557)

今回は伏見区向島にある和食店「おお乃」でディナーということに。
場所は近鉄奈良線の向島駅から500mほど。が、あんまり暑いので京阪中書島駅からタクシーで現場に。¥1000割れほどでした。
こういう住宅街に溶け込んでいる物件。揚げたての天ぷらランチが有りえないほどCPが良くて、予約必須の人気店らしいのですが、我々は初めて。
 (129558)

店内に。小上がりの4人座テーブル席が4、キッチンを囲むカウンター席が8かな。テーブル席は予約で埋まっていて、夜のカウンター席はお料理準備用のサービステーブル化している模様。かなり年季が入っている雰囲気なのですが、料理人2名にフロア担当さん2名体制で、なかなか賑やかな雰囲気なのだ。
 (129559)

今日はコースをお願いしているのですがいくらだったかな?確か¥3500か¥5000・・・?と友人。で、後で驚く事になるのですが、まずは突き出しのオクラで生ビール!ということに。
 (129560)

お刺身。殆どのお料理は全て可愛らしい豆皿で量はちょこっと、しかし皿数はたっぷり出てくる趣向。こちらは鮪に鯛と鮃かな。全6切れほどですが、非常~にちゃんとしておりますな、これは。美味しいです~。
 (129561)

ランチは天ぷら!なお店なのですが、夜は天ぷらを一部含むコース仕立てもあり。天ぷらその一は鰯、竜田揚げ的な衣で外はカリッカリ、中は非常にジューシー。これは青魚好きとしてはビール進みまくりなお味。
 (129562)

更に焼き魚。これまた非常にジューシーに仕上げてある鱒の焼き物。小ぶりなのが2個付けなのですが、充実感あり。山葵漬が添えてあるのが小憎いですな。これまた美味しい。
 (129563)

和食?的な変化球もどんどん出てくる。可愛らしいお茶碗に入った豆腐の葛餡掛け。チキンブイヨン+生姜を利かせた、どことなく中華的な味わいなのだ。面白いですな~。
 (129564)

これまた一口でパックリ!な可愛らしい鰻寿司。ちゃんと寿司飯なのが嬉しい。これで6皿目。
 (129565)

で、皆飲み助なので、ワインをボトルで!と大将(ソムリエの資格をお持ちだそうで)にお願いするのだ。出して貰ったのは国産のヒトミワイナリー Kiredora2016。白ですが、しっかり!ボリューム感を感じる飲み応えありな一本。 後で考えるとこのボトルが¥5000くらいというお手頃価格。(市価¥2500ほどなのですが・・・) で、一緒に出て来たのが鱧落とし。ま、祇園祭ですからねえ、にっこり。
 (129566)

これは大皿(とは言え他の皿よりも、ということで。20cmサイズ)でシェアするお料理で、鯛のアラ炊き。こういう食材を無駄にしない構成もいいですなあ。こういうお料理がしっかり白ワインと絶妙に合うのだ。
 (129567)

更に変化球。焼き立て玉子焼きですが、イタリアン?なのかトマトとネギを練りこんだもの。更にあっさり系のトマトソースとともに。ま、期待通り~。これも大皿で。
 (129568)

天ぷらその二は帆立貝柱。大粒を四等分して揚げてあるのですが、これまた火入れお上手。紫蘇巻やら芸も細やか。野菜はズッキーニかな。塩で頂くのですが程よい下味が付いていて、そのままで十分!
 (129569)

茶碗蒸しですが、これも小技が利いているのだ。上からほわっと山芋おろし、中はアツアツの胡麻豆腐が仕込まれているという面白い一品。
 (129570)

で、ちゃんとお肉もあるのです! 結構サシの入った美味しい部位で脂が香ばしい一品。これも大皿で。赤グラスにスイッチし、ま、流石にお腹いっぱいだ~、ということに。
 (129571)

釜炊きで炊きたてだと思われる白ご飯、それに上品な薄口のお吸い物でシッカリ〆。香の物までちゃんと気が配られているのだ。
 (129572)

甘いモノまでシッカリ。チョコミントアイスという賛否両論系ですが、いやあ、最後まで大満足! 本当にお腹パンパンになりました。なんと全17皿!という驚くべき展開~。


で、以上で〆て、生ビールが2のハイボールが1、白ボトルが1の赤グラスが2で〆て¥20000割れというどういう計算ですの?というびっくり価格。多分、これが¥3500コースだと思われます。確かに高級食材はありませんし、一つ一つの量は控え目なのですが、これだけ次々に出て来ると、おったまげますな。いやはや面白い経験をさせて頂きました。 お酒の値付けも非常に良心的。
ちょっと不便な場所ですが、もろともせずにまた何かの時に使わせて貰います。

おお乃 クチコミでの評判

おお乃 店舗情報

店名:おお乃
住所:京都市伏見区向島津田町101-1
営業時間:11:30~13:30 17:30~21:00
定休日:木曜日
TEL:075-612-2243

関連する記事 こんな記事も人気です♪

こんな天ぷら御膳見たことない!揚げたての天ぷらは3回☆穴場の和食屋さん「おお乃」

こんな天ぷら御膳見たことない!揚げたての天ぷらは3回☆穴場の和食屋さん「おお乃」

伏見区向島にあるの和食屋さん「おお乃」。穴場の和食屋さんなんですが大人気!これだけコスパのいいランチもそうありませんよ^^
亀岡の隠れ家フレンチ「ビストロ仙人掌(さぼてん)」でゆったりランチ

亀岡の隠れ家フレンチ「ビストロ仙人掌(さぼてん)」でゆったりランチ

亀岡にあるBistro仙人掌(さぼてん)は住宅街に佇む古民家をリノベーションした隠れた有名店。もう17年になるそうです。お値段の割に本格的、と噂は聞いていたものの 今回初めて行ってきました☆
【京都ランチめぐり】御所西の穴場!京町家でしっぽりつゆしゃぶ!!お値打ちぽっかぽか「CHIRIRI(チリリ)」

【京都ランチめぐり】御所西の穴場!京町家でしっぽりつゆしゃぶ!!お値打ちぽっかぽか「CHIRIRI(チリリ)」

御所西の好立地。広い京町家のしっぽりとした雰囲気のつゆしゃぶ専門店。お値打ちランチもあり、かなり満足度高し。
【京都和食めぐり】創業当初から変わらぬ穴場の高コスパ懐石!破格3900円秋の味覚必食「京料理かじ」

【京都和食めぐり】創業当初から変わらぬ穴場の高コスパ懐石!破格3900円秋の味覚必食「京料理かじ」

おおきに~豆はなどす☆京都府庁前にある京料理の名店。創業当初から高コスパの懐石を提供し、そのスタイルは今も変わらず健在。久々に夜うかがいました。
「がんこ」の寿司・豚しゃぶ食べ放題が2980円!天ぷらや刺身もあり!納得の「がんこ」クオリティ!

「がんこ」の寿司・豚しゃぶ食べ放題が2980円!天ぷらや刺身もあり!納得の「がんこ」クオリティ!

寿司・和食のチェーン店「がんこ」。京都だと2店舗のみの限定ですが、美味しくてお得すぎる、寿司・豚しゃぶ・天ぷら・刺身の食べ放題メニューがあるのはご存知ですか?

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

スイカ小太郎。 スイカ小太郎。