2018年2月5日 更新

【京都パンめぐり】昨年8月オープンの新店!変り種のちくわパンは新食感☆「セイジツベーカリー」

山科にある昨年8月にオープンしたまだ新しいベーカリー。ちょうど京都東インター下りて三条通り沿い。創意工夫の変り種パンもあり。

山科区四ノ宮にある新しいベーカリー

 (113605)

たまたま遠方帰りで名神高速京都東インター利用した時に見かけて気になってたお店。真新しいベーカリー。
 (113608)

看板のフォントがいいですね(笑)そこに惹かれたというか。
 (113607)

こんなサービスがあるんですね。店前にテラス席も設けてあり、イートインも。
 (113606)

月替わりにこんなオススメメニューも。こういうのを目安にするのもいいですね。
 (113609)

 (113611)

 (113610)

 (113612)

店内にはいろいろとおかず系からスイーツ系並んでいます。デニッシュ系は少ないですかね。どちらかというと。
 (113613)

生食パン、オススメみたいです。焼くよりそのままで食べてほしいとのこと。究極のモチモチ感。ちょっとそそられます。
 (113614)

知らなかった!北海道のご当地パン・ちくわパン。ツナサラダ入りちくわがまるごとパンにイン。
 (113615)

くるみクリームが入ったくるみフランス。かわいい形状。
 (113616)

あんバター、これも外せません。

で、とりあえずいろいろ買ってみました。
 (113617)

まずは、こちらもオススメの塩パン100円。ソフトフランスのような。ほのかな塩味。
 (113618)

注目のちくわパン180円。ちょっとちくわの端が顔を見せています(笑)
 (113619)

カットすると、ほんとにちくわ1本がイン。で、さらにその穴の中にツナが。トッピングの海苔ともよく合い、意外なマッチング(笑)
 (113620)

塩くるみフランス150円。
 (113621)

それほどくるみ感なかったですが、ペースト状のクリーム。
 (113622)

あんバター180円。つややかなコッペパン。
 (113623)

こしあんですね。そして、細かく刻んだバターがあんに練り込まれています。思ったよりパンがしっかりめ。
 (113624)

生食パン290円。たしかにこのままで食べるのがいい。モチモチ食感。で、噛みしめると甘味も感じる。

ほかにもいろいろ種類があるので、また近くに来ることがあれば食べてみたいですね。

セイジツベーカリー への口コミ

詳細情報

住所:京都市山科区四ノ宮神田町19
電話番号:075-748-7300
営業時間:9時00分~19時00分
定休日:水曜日

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

三杯目 J Soup Brothers 三杯目 J Soup Brothers