2016年3月8日 更新

嵐山近く 芸能人も多数!パワースポットの「車折神社 (芸能神社)」

嵐山近くにある芸能界の方々が必ずというほど訪れる「車折神社」、その境内にある「芸能神社」をご存知ですか?

金運、良縁、厄除け、学業、芸能(芸術)の神社として知られ、またテレビなどのメディアではパワースポットとしても紹介されています。もはや全方位的にご利益のある神社です。それこそ、大御所芸能人から、歌手、アイドル、若手芸人まで本当に多くの方が訪れています。とんねるずの男気ジャンケンの撮影があったりテレビでも度々紹介されます。アクセスは京福電鉄嵐山本線 車折神社駅下車すぐです。
 (1384)

悪い運気を浄化するパワースポットでもある!

願いごと、悩み事がある方は、『清めの社』(きよめのやしろ)を参拝し、悪い運気・因縁を浄化し心身を清めましょう。
 (1387)

清めの社です。写真を撮って携帯の待受など、常に身につけておくとご利益がアップすると言われています。
 (1389)

後日、願い事が叶ったら、「自宅や海・川・山」などで、石を1つ拾い、その「拾った石」に『お礼の言葉』をサインペンなどで書いて本殿前に納めてください。

芸能人の玉垣が2000枚以上!

ご祭神の天宇受売命が芸能・芸術の祖神として古来より崇敬されるため、芸能関係者からとくに信仰が厚く、朱塗りの玉垣2000枚以上奉納されています。すべて神主の手書きです。
 (1393)

今をときめくEXILEの方々も訪れています。両脇の氷室京介さん、里見浩太朗さんといった大物歌手、大物俳優も訪れています。
 (1395)

これは「とんねるずのみなさんのおかげでした」男気ジャンケンで訪れたときのですね。テレビで見たのを直に見ると少しワクワクします。私がミーハーだからでしょうか(笑)
 (1397)

今なにかと、お騒がせのスザンヌさんの分もありますね(笑) 隣には元旦那さんの斉藤和巳さんの分も。この写真の撮影は2014年10月なので、今はどうなっているのか少し気になるところです(笑)

金運、ご縁などご利益があり、嵐山と太秦の間という観光にピッタリな場所にあるので、一度寄ってみてくださいね!あなたの好きなタレントさんの玉垣があるかもしれませんよ!

また春は桜の名所でもあるのでぜひ!

芸能神社へのクチコミ

NMB48の大段 舞依さんもtweerされてますね!

車折神社(芸能神社)の基本情報

名称
車折神社(芸能神社)
住所
京都市右京区嵯峨朝日町23
営業時間
9:00~17:00
定休日
なし
関連URL
http://www.kurumazakijinja.or.jp/

関連する記事 こんな記事も人気です♪

【京都神社めぐり】源氏物語ゆかりの嵐山嵯峨野人気パワースポット!恋愛成就のご利益も◎「野宮神社」

【京都神社めぐり】源氏物語ゆかりの嵐山嵯峨野人気パワースポット!恋愛成就のご利益も◎「野宮神社」

嵐山早朝散策。竹林の道の途中にある、恋愛成就のご利益もある人気パワースポット神社。源氏物語でも登場し、見どころ満載。新緑が清々しい早朝に参拝。
【京都珍スポット】薄毛でお悩みの方必拝!日本唯一の髪にまつわるパワースポット神社☆「御髪(みかみ)神社」

【京都珍スポット】薄毛でお悩みの方必拝!日本唯一の髪にまつわるパワースポット神社☆「御髪(みかみ)神社」

嵯峨嵐山にある珍神社。日本唯一の髪の神社。薄毛や髪で悩む参拝者が後を絶たたず、テレビや雑誌でも珍スポットとして取り上げられることもしばしば。早朝嵐山散策中に参拝してみました。
【京都カフェ】青もみじに包まれる『さがの楓カフェ』【嵐山嵯峨野】

【京都カフェ】青もみじに包まれる『さがの楓カフェ』【嵐山嵯峨野】

青もみじが美しい季節になりました♪ 竹林の小径や常寂光寺、落柿舎も近く、嵐山の青もみじ散策にロケーションの良いカフェ。テラス席からの眺望も楽しめます☆
m.m
【京都神社めぐり】太秦のパワースポット神社!神秘的で珍しい三本鳥居や石室も☆「蚕の社(木嶋神社)」

【京都神社めぐり】太秦のパワースポット神社!神秘的で珍しい三本鳥居や石室も☆「蚕の社(木嶋神社)」

汁物大好きな三杯目 J Soup Brothersです!FU~FU~☆彡今回は右京区太秦にあるパワースポット神社。全国的にも珍しい三本鳥居と古墳を思わせる石室も。
【京都ランチめぐり】太秦の地元民ファーストないぶし銀洋食店!ワンコインで驚きのボリューム☆「オオモリ」

【京都ランチめぐり】太秦の地元民ファーストないぶし銀洋食店!ワンコインで驚きのボリューム☆「オオモリ」

おおきに~豆はなどす☆今回は京都太秦、さらには嵯峨嵐山にも近い場所にある古い地元民御用達の洋食店。昼時ともなると、ご近所らしき方々でにぎわう人気店。ランチでお邪魔しました。

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

ガロン ガロン