2018年1月30日 更新

クセになる!京都屈指の濃厚ドロドロラーメン!北大路通りの「めんや龍神」

北大路通、北大路駅から東へ徒歩10分弱のところにある「めんや龍神」です。京都屈指の濃厚ドロドロラーメンを頂いてきました。

京都屈指の濃厚コッテリラーメン

 (113100)

地下鉄北大路駅から北大路通を東へ、徒歩10分弱 下鴨本通と鴨川の中間あたり、鶏豚ラーメンをメインとしたラーメン店「めんや龍神」です。白く大きな提灯が目印です。久御山に2号店「らーめん 双龍製麺」がありますが、1号店のこちらは2016年10月にオープン、比較的新しいお店です。
周囲には、いいちよ、つるかめ、あんびしゃす花、ゑびす屋など人気店も多く激戦区といっても過言ではありません。
 (113101)

入店して、右手に券売機がありますので、まずはそちらで食券を購入してください。
ラーメンは白湯の龍神そば、定番の中華そば、超濃厚な超!こくどろ鶏豚そばの3種類。
サイドメニューは唐揚げとすじチャーシュー丼や定食もあり。
 (113103)

コンパクトな店内ですが、ムダのないテーブルレイアウトで
カウンター席とテーブル席とあり、15名くらい入れます。
 (113102)

白と黒を基調にした配色で、まるでカフェのようなオシャレさがありながら、
店名にある「龍」をモチーフにした絵も飾られています。
 (113120)

ラーメンの到着を待っている間に卓上調味料のチェック!
オリジナル山椒、お酢、激辛味噌、ラーメンダレ、バジルニンニク、黒コショウと豊富なラインナップです。
お好みでどうぞ!
 (113105)

こちらが名物の超!こくどろ鶏豚そば(790円)。
見るからに濃厚でドロドロ、天下一品もビックリのコッテリさ。
トッピングには、チャーシュー2種、白ネギ、ほうれん草です。
 (113106)

特筆すべきはこのドロドロのスープ、厳選した鶏と豚骨を高圧力で炊き上げたこだわりのスープ。
京都でも屈指のコッテリさです。
見た目の通りは口当たりはコッテリで濃厚な旨味とコクを感じますが、後味はスッキリとくどい感じはありません。
 (113109)

濃厚でドロドロなスープにも負けない自家製の極太麺。
ドロドロスープをまとったモチモチとした極太麺はインパクトあり!
かなり満腹中枢を刺激してくれます!
ほうれん草と白ネギも優しいアクセントに。
 (113110)

チャーシューは2種、こちらは希少部位のバラ先軟骨煮込み。
コラーゲンたっぷりで脂の甘さを感じますし、ホロホロと柔らかい仕上がりです。
 (113111)

豚バラ炙りチャーシューは、炙られていることで香ばしい風味を感じます。
分厚くカットされており、ジューシーで食べ応えあります。
 (113112)

濃厚なスープを最後まで堪能するのに替玉もいいですが
オススメしたいのが、梅肉とねぎが添えられた少し変わっている替えメシ(100円)です。
 (113114)

こんな感じでご飯をスープに投入して、まぜて雑炊風に。
ドロドロスープがご飯によく合うのは想定内でしたが、この梅肉の酸味が意外といいアクセントになり、サッパリと。

中華そばは未確認ですが、濃厚ドロドロラーメン好きには一度試してほしい超濃厚コッテリラーメンです。

めんや龍神 クチコミでの評判

めんや龍神 店舗情報

店名:めんや龍神
住所:京都市左京区下鴨西半木町88
電話番号:075-707-4114
営業時間:11:00~14:30 / 17:30~23:00
定休日:不定休
関連ページ: https://www.facebook.com/menya.ryujin/
18 件

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

ガロン ガロン

オススメの記事