2016年8月26日 更新

【新撰組】幕末ファンは必見!「池田屋騒動」があった旅館・池田屋の跡地現在どんな姿に?

京都は歴史の街なので、各地にそれぞれ歴史的な建造物や史跡があり多くの観光客が訪れます。その中でも新撰組の人気は強く、新撰組を題材にした映画やドラマは数多く作れてられています。

さて、その池田屋騒動の詳細はwikiで確認して頂くとして、ざっくり説明とする”三条木屋町の旅館・池田屋に潜伏していた長州藩・土佐藩などの尊王攘夷派志士を、新選組が襲撃した事件”です。池田屋事件、池田屋事変とも言われています。

その旅館・池田屋は現在どうなっているのでしょうか?実際に行ってみました!

現在は旅館風居酒屋「池田屋 はなの舞」でした!

 (2306)

「旅籠茶屋 池田屋 はなの舞」として営業されています。「池田屋」を全力でアピールしています。2009年までパチンコ店だったのでだいぶとよくなりました。左の方に史跡があります。
 (2308)

池田屋騒動跡地として説明が書かれた立札があります。見切れていますが、史跡が立札の左にあります。
 (2310)

上の外観写真では裏返っていましたが、池田屋と書かれた提灯があります。

新撰組全力推しのメニュー

 (2313)

メニュー内にも、池田屋騒動や新撰組についての説明が。京都駅だけではなく池田屋でも大階段が名物のようです。約8メートルの大階段は当時の池田屋を再現しています。
 (2315)

若い女性に大人気な作品「薄桜鬼」とのコラボした、隊士カクテルなるものがあります。

今回は食事をせずに帰りましたが、次回は新撰組マニアの友人と伺いたいと思います。新撰組ゆかりの地としては、壬生寺、旧前川邸などほかにたくさんありますが、史跡巡りをしたときの食事は、「旅籠茶屋 池田屋 はなの舞」で決まりですね!(笑)

また新撰組ゆかり地をご紹介したいと思います。お楽しみに。

池田屋 はなの舞への口コミ

基本情報

18 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

【三条木屋町】坂本龍馬ファンは必訪の資料づくし!龍馬を肴にお酒を楽しむ語らいの場!!「龍馬」

【三条木屋町】坂本龍馬ファンは必訪の資料づくし!龍馬を肴にお酒を楽しむ語らいの場!!「龍馬」

来年没後150年ということで、坂本龍馬のイベントで沸く京都。坂本龍馬ファンにとっては嬉しい年でもあり。そんな中、坂本龍馬ゆかりの地京都で、龍馬ファンが集い、さらにその親交を熱くするお店。
京都先斗町にポップでコスパ抜群の立ち飲み店がオープン!「ハッピースタンド」運営はあの酒場ライターさん!

京都先斗町にポップでコスパ抜群の立ち飲み店がオープン!「ハッピースタンド」運営はあの酒場ライターさん!

先斗町、北のドンツキに立ち飲み店「ハッピースタンド」がオープン!運営は酒場ライターとしてお馴染みのバッキー井上さん。ポップでコスパのいい話題の立ち飲み店をレポートします!
京都 木屋町で呑んだ後の〆麺は韓国冷麺が新定番に?!「アジョシ 三条木屋町店」

京都 木屋町で呑んだ後の〆麺は韓国冷麺が新定番に?!「アジョシ 三条木屋町店」

祇園に本店を構える韓国冷麺の専門店「アジョシ 」、三条木屋町にも店舗があったのですが、移転リニューアルし、ますますパワーアップ!朝まで営業しているので、木屋町で飲んだあとの〆麺としてもオススメです。
ねぎ山盛りで安定の美味しさ!木屋町で飲んだ〆麺にもオススメ「魁力屋 河原町三条店」

ねぎ山盛りで安定の美味しさ!木屋町で飲んだ〆麺にもオススメ「魁力屋 河原町三条店」

河原町三条にある「魁力屋」です。味はご存知の通り、ねぎたっぷりの安定した美味しさの京都ラーメンです。
幕末ファン必見!龍馬ゆかりの地・京都で開催☆特別展覧会「没後150年 坂本龍馬」展【京都国立博物館】

幕末ファン必見!龍馬ゆかりの地・京都で開催☆特別展覧会「没後150年 坂本龍馬」展【京都国立博物館】

今年は幕末の志士・坂本龍馬没後150年。それを記念した特別展覧会が京都国立博物館で催されます。

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

ガロン ガロン