2017年6月24日 更新

「抹茶づくしの甘味処」本格的な和スイーツが楽しめる【茶寮 翠泉】で抹茶パフェとワラビ餅を食べる!『最先端星人の京都探索』

烏丸高辻を西に行くと、本格和スイーツが楽しめる甘味処【茶寮翠泉 高辻本店】があります。 落ち着いた雰囲気のくつろぎ空間で、抹茶パフェと出来立てワラビ餅を堪能。 京都で無名の筆ペン画家・最先端星人が行ってきました。

抹茶の和スイーツが楽しめる【茶寮翠泉】

 (84132)

気になっていたカフェに行ってみると定休日で、ションボリと高辻通りを歩いていたら、抹茶パフェのポスターが目立つ甘味処を発見!
【茶寮翠泉 高辻本店】
これは気になる。
惹き付けられるぞよ。
 (84133)

引き寄せられるように店内に入ると、ショーケースに入った様々な抹茶ケーキが目に入る。
抹茶ラングドシャや、三笠など手土産の品もたくさんありますぞ。
 (84134)

店内奥に和テイストなくつろぎスペースがあります。

落ちついた照明でゆったりと過ごせそう。
 (84135)

こんなオシャレな和の雰囲気の空間、大好物ですぜ。
 (84136)

お店の方に「オススメは何ですか?」と聞いてみました。

作りたての温かい抹茶わらび餅がオススメとのこと。

それ、食べてみたい!

【出来たて ほっこり 抹茶わらび餅】をオーダーしましたぞ。
 (84137)

店頭ポスターにあった【翠泉パフェ】も頼みました。

この日は快晴で暑かったのである。
わしゃ、冷たいものも食べたいのじゃ。

魅惑の抹茶わらび餅&抹茶パフェ

 (84138)

来ました!
出来たての抹茶わらび餅。

艶のある抹茶わらび餅に、きな粉がかかっております。
あんこ、白玉、黒蜜が添えてあるぞよ。
 (84139)

見て!
このスライムのような抹茶わらび餅を!

とろ~り、のび~る。
作りたてだから温かい。
抹茶の味がしっかりと濃い!

滑らかな舌触りでお口の中が極楽浄土になりましたぞ。
ビックリですわ。
 (84140)

「翠泉パフェ」も来ましたぞ!

抹茶ソフトクリーム、抹茶わらび餅、抹茶白玉、抹茶三笠、抹茶の細長い筒みたいなの。

これでもかっ!ってくらい抹茶スイーツが乗っておりますやん。
 (84141)

食べ進んでいくと、抹茶のスポンジケーキや、ほうじ茶の寒天、アンコなどとも出会えます。

抹茶の三笠は中のアンコも抹茶味。

どれも抹茶の味が効いていて、大人のパフェですぞ!
 (84142)

抹茶スイーツで充電完了!

今度は抹茶のかき氷を食べに来たいな♪

【茶寮翠泉 高辻本店】詳細情報

住所:京都市下京区高辻通東洞院東入稲荷町521番地

TEL:075-278-0111

営業時間:午前10時半~午後6時 (ラストオーダー午後5時半)

定休日:水曜日 (7月~11月までは休まず営業)

HP:http://saryo-suisen.com/

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

最先端星人(筆ペン画家) 最先端星人(筆ペン画家)