2016年8月8日 更新

五条新町南「CAFE ポルボロン」はソルムカフェに負けない素敵かわいいカフェ♡【開店】

青タイルや白壁が印象的だった「SOLUM CAFE(ソルムカフェ)」が閉店。その後が注目されていましたが、7/24に「CAFE ポルボロン」として新装オープンされましたので訪問してきました。

「CAFE ポルボロン」として再始動

 (48202)

カレーやドーナツがおいしいと人気だった「SOLUM CAFE(ソルムカフェ)」。
今年春ごろ一時休業から閉店され、残念な声が多く再開も望まれていたこちら。
7/24に「CAFE ポルボロン」として再始動されました。
 (48204)

 (48861)

店名の「ポルボロン」とはスペインの伝統菓子の名前だそうで、ホロホロな優しい食感が特徴。
そして「ポルボロン」と3回唱えながら食べると幸せが訪れるという謂れがあるんだそうです。
そんなかわいくて夢のある店名のこちらでは、大山崎coffee roastarsはじめおいしいドリンクとスイーツ、そして絶品ランチがいただけますよ。
 (48206)

CAFE ポルボロンの店主さんは、
以前ご紹介した「リバーサイドカフェ」http://kyotopi.jp/articles/Nod0c
で「ごはんcafe つぼみ」をされていた方。
つぼみは週1回営業でしたが、こちらでは定休日以外いただけるのはファンとしてはうれしい限り!
いつかは自分のお店を…と思っておられたそうですが、チャンスに恵まれ今回こちらでオープンされたとの事です。夢が早くに叶ったそう。
 (48857)

ソルムカフェで印象的だった、カウンターの青タイルや壁はそのままに、よりシンプルでかわいく仕上がっている店内。以前靴を脱いで上がるスペースはテーブル席になり靴のままOKになり、使い勝手がよくなりました。

ほっこりおいしいランチの数々

 (48209)

 (48210)

ランチとして用意されているのは、ランチプレート、のっこご飯と気まぐれカレー。
プレートの内容は週替りで、この時は鶏の唐揚げ。さくさくに揚がっていて柔らか。新鮮でシャキシャキな野菜たっぷりで、栄養価の高い穀米なのもうれしい!
ふのりがたっぷりのお味噌汁や付け合せも丁寧に作られていて、もう全部おいしいです!
つぼみ同様優しさが伝わってくる、ほんのり幸せになれるそんな味。
 (48211)

30 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

☆NEW☆FebCafe Kyoto(フェブカフェ)クリエィティブラウンジで本格派コーヒーを【五条富小路】

☆NEW☆FebCafe Kyoto(フェブカフェ)クリエィティブラウンジで本格派コーヒーを【五条富小路】

昨年12月にオープンしたクリエイター向けコワーキング施設 「MTRL KYOTO(マテリアル京都)」 6月よりfebcafeを展開。 築110年の木造建築をリノベーションした 粋な新旧融合空間。 【ものづくり×カフェ&バー】 二刀流ハイスペックカフェの 新天地京都に現る。
三条会商店街*さらさ3跡にオープン!名店仕込みのスイーツが絶品な「Sweets Cafe KYOTO KEIZO(ケイゾー)」【開店】

三条会商店街*さらさ3跡にオープン!名店仕込みのスイーツが絶品な「Sweets Cafe KYOTO KEIZO(ケイゾー)」【開店】

さらさ3跡にカフェがオープンしたと聞きつけ訪問。今度は有名店出身のパティシエが作るスイーツがメインのカフェだそうで…どんなスイーツがいただけるかわくわくしながら入店しました〜!10分モンブランが話題です!
河原町エリアの穴場カフェ☆リプトンプロデュースの秀逸紅茶パフェ「 ばらの木」【高島屋カフェ】

河原町エリアの穴場カフェ☆リプトンプロデュースの秀逸紅茶パフェ「 ばらの木」【高島屋カフェ】

紅茶の名店「リプトン」がプロデュースするカフェ。紅茶パフェは言わずもがなハイクオリティな傑作品です。
3/7 嵯峨嵐山エリアにオープン「Soup Dining Pan Boo(パンブー)」

3/7 嵯峨嵐山エリアにオープン「Soup Dining Pan Boo(パンブー)」

新店オープンラッシュの右京区・嵯峨小学校エリア。3月にオープンした「Soup Dining Pan Boo(パンブー)」は、嵐嵯峨山では珍しいベジタブル・マクロビ料理が味わえるお店です。
嵯峨嵐山にかわいいおうちカフェ誕生「neige 喫茶とおやつ」【新店】

嵯峨嵐山にかわいいおうちカフェ誕生「neige 喫茶とおやつ」【新店】

嵯峨小学校近くに先月オープンしたカフェ「neige 喫茶とおやつ」。観光エリアにありながらいい意味で観光客向けでない、カフェ好きが喜ぶセンスいいお店。すでに感度高い方が来店していて話題です。

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

デブ子デラックス デブ子デラックス