2022年7月24日 更新

【京都パン】高品質スーパーマーケット『フレンドフーズ下鴨』で定期販売の幻パン「弥栄窯」

おおきに~豆はなどす☆今回は左京区下鴨にある高品質な食品を販売する地元スーパーで限定販売されている幻のパンを購入。

全国の食通にも知られるスーパーで限定販売の幻パン

 (226449)

 (226450)

左京区下鴨にある高品質な食品を取り扱うことで定評のある食品スーパー『フレンドフーズ下鴨』。これまでにも何度か紹介しています。最近では全国版グルメ雑誌でも紹介され、京都を代表する食品スーパーとも言える知名度を誇ります。
 (226451)

 (226452)

惜しまれつつ閉店した錦市場の老舗おばんざい店を復活、店頭で販売させるまでにこぎつけたり、人気過ぎて入手困難な京都名店の逸品を取りそろえるなど、美味しくて高品質なものを提供しようという気概を感じるスーパーで、食通の間では取り扱う食品に注目が集まるほど。

 (226454)

そして、今回はこちら。以前にも購入したことがあり隔週土曜日に販売される、自家製酵母を使い薪窯で焼くパン屋さん『弥栄窯』。工房自体は峰山にあり、しかも購入するには完全予約制とちょっとハードル高め。それでも全国のパン通の間ではかなり評判で、マニアックなパンの雑誌でも紹介されるほど。知ってる人は知ってる名店ですが、私が知る限り京都市内ではこのスーパーでのみ購入できます。
 (226453)

こちらは以前購入したカンパーニュ・ビオ(田舎パン)。径25センチくらいはありましたかね。北海道産有機小麦、栃木県産ライ麦を石臼で自家製紛して使用し、水のみで発酵種を作る伝統的な手法で発酵器や電動ミキサーは使わず、木桶の中で 全ての生地を手捏ねし、薪窯で焼き上げた手間暇のかかった逸品。ずっしり重量感あるパンで、美味しさと食べ応え満点でした。
 (226455)

で、今回は違うものを、とこちらを。長方形のパン型に入れて焼き上げられたセーグル・エ・リ(玄米粉とライ麦のパン)1242円。
 (226456)

原材料も、京丹後産玄米、栃木県産ライ麦、自家製発酵種、京丹後産海塩、蜂蜜の入ったオール国産原材料で作られたパン。
 (226457)

 (226458)

余談ですが、こちらもフレンドフーズさんで購入。発酵食品に詳しい人の間では超有名な富山県の老舗の種麹店。京都でこの生こうじを販売するお店も限られます。他1軒くらいですかね。
 (226459)

で、話を元に戻します。こちらが玄米粉とライ麦のパン。なんとも画になる滋味深さを感じる風貌。一見、これがパン?と言いたくなるような(笑)それはカンパーニュも然り。京都市内にはライ麦パンを販売するお店いろいろありますが、ここまで焦げているわけではなく黒々としたのも珍しいです。
 (226460)

で、切ってみます。こちらもずっしりと重量感あり、密な生地ながらもっちり感も。玄米効果ですかね。
 (226461)

そのまま食べたりトーストしたり用途はいろいろ。
 (226462)

で、今回はクリームチーズ、サラミ、パクチーを乗せてオープンサンドにしてお酒のアテに。どれも個性的な具材にもかかわらず、それを凌駕するようなパンの風味とコク、旨味。噛みしめるごとにその奥深い味わいが口の中で広がります。とても強さを感じるパンでお酒にもよく合います。

スーパーでは夕方には完売していることもあり、確実に入手したい方は早い時間帯の購入をオススメします。あと、スーパーではインスタでも入荷時間の告知をされているのでチェックしてみてください!

ヨ~イヤサ~♪

詳細記事

名称:弥栄窯(やさかがま)
場所:京都府京丹後市弥栄町野間
電話:090-2938-1019
詳細サイト:http://yasakagama.com/
      https://www.facebook.com/yasakagama
      https://www.instagram.com/yasakagama/
販売店:フレンドフーズ下鴨店
場所:京都市左京区下鴨北園町10−6
電話番号:075₋722₋0451営業時間:10:00~21:00 
定休日:年中無休
公式サイト:http://www.friendfood.jp/
22 件

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

豆はなのリアル京都暮らし☆ヨ~イヤサ~♪ 豆はなのリアル京都暮らし☆ヨ~イヤサ~♪

オススメの記事