2017年10月20日 更新

京都の老舗お出汁専門が営むうどん屋さん!高級感のある京町家「仁王門 うね乃」

創業100余年 京都の老舗のお出汁専門店 うね乃による京うどんのお店「仁王門 うね乃」に行ってまいりました。

老舗お出汁専門店が営むうどん屋さん

 (51554)

以前から行ってみたいと思っていた仁王門うね乃へ行ってまいりました。

創業100余年 京都の老舗のお出汁専門店 うね乃による京うどんのお店です。

京阪三条駅近くに位置する京町家の趣のある佇まいのお店。
 (51555)

1階はカウンター席となっていて、ジャズが流れるスタイリッシュな店内。
 (51556)

新潟の鮎正宗の純米酒をいただきました。

料理長は、京都の割烹で長年腕を磨かれた方で、
おうどんだけでなく、一品料理も美味しいという評判を聞いたので、まずは一品料理を頂くことに。

一品料理もおすすめです

 (51557)

<海老芋のから揚げ>
海老芋が大好きなので、この季節、ついつい頼んでしまいます。

カラリと揚がった海老芋、ホクホクっと甘くて、美味しい。
 (51558)

<スルメの天ぷら>
スルメはふっくらと柔らかな食感、お出汁で戻しているので、お出汁の味がしっかりとしみこんでいます。

格別に美味しいお出汁

 (51559)

<玉とじうどん>
運ばれてきた瞬間、まるでスフレのようなフワフワのお出汁にビックリ!!
 (51560)

国産小麦を使った自家製の柔らかな食感のおうどんが、お出汁と見事に調和。

フワフワ~っと柔らかな食感、まるで茶わん蒸しのような優しい味わいで、
最後まで飲み干してしまったほど、お出汁が格別に美味しいんです。
 (51561)

<カレー肉うどん>
お出汁の旨みにスパイシーな味わい、お出汁とカレーのバランスが絶妙、
九条ネギもたっぷり入っていて、こちらもお箸が止まらなくなる美味しさです。


今度はシンプルにお出汁の味が楽しめるきつねうどんや、
中勢以の熟成肉を使った肉うどんも食べてみたいですね。

お店の方もとても感じが良く、お1人さまでも気軽に立ち寄れるお店なので、これから通ってしまいそうです。

仁王門うね乃 クチコミ情報

仁王門うね乃 店舗情報

17 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

奥深い御出汁の味わいが!あーー日本人で良かった!祇園にある老舗京風うどんのお店「ぎをん 常盤」

奥深い御出汁の味わいが!あーー日本人で良かった!祇園にある老舗京風うどんのお店「ぎをん 常盤」

祇園新橋通りにある、祇園で老舗な京風うどんのお店「ぎをん 常盤」。京都を代表する老舗のうどん店です。
【人気エリア岡崎】行例のその先にあるものは絶品うどん。「山元麺蔵(やまもとめんぞう)」 

【人気エリア岡崎】行例のその先にあるものは絶品うどん。「山元麺蔵(やまもとめんぞう)」 

平安神宮の東側にある饂飩店「山元麺蔵」、前を通るといつも20人以上の行列が出来ている京都の飲食店でも非常に人気があるお店だ。言わずと知れた饂飩店では数少ない、ミシュランのビブグルマン店。
京風カレーうどんの代表格「味味香(みみこう)」八坂神社の横と観光にもピッタリ!

京風カレーうどんの代表格「味味香(みみこう)」八坂神社の横と観光にもピッタリ!

京都を代表する観光スポット八坂神社。そのすぐ横には、京風カレーうどんで有名な「味味香(みみこう)」があります。お出汁の風味が効いたカレーうどん、紹介します。
下鴨の名店の流れを汲むカレーうどん!「うどん わだ」移転オープン@一乗寺の巻っす

下鴨の名店の流れを汲むカレーうどん!「うどん わだ」移転オープン@一乗寺の巻っす

下鴨の名店「しみず」の流れを汲むカレーうどんとして有名な「うどん わだ」、田中の方から一乗寺に移転しましたので早速いってきました。
【京都カレーうどん紀行】銀閣寺スグの有名店!底冷えの京都で熱々ハフハフと☆京カレーうどん「お多やん」

【京都カレーうどん紀行】銀閣寺スグの有名店!底冷えの京都で熱々ハフハフと☆京カレーうどん「お多やん」

なんだよ、その【京都カレーうどん紀行】て。とツッコミ入りそうですが(笑)底冷えの京都で食べたくなる温かいメニューといえば、あんかけ系うどん。さらにあんかけ系の一派であるカレーうどん。京都では冬のあんかけうどんニーズ集中することもあり、意外とカレーうどんの美味しいお店もいろいろあり。そんなお店をめぐるシリーズ。

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

フードアナリストゆう フードアナリストゆう