2017年6月2日 更新

【京都祗園】心静かに落ち着ける苔ワールド空間!路地の隠れ家的バー「ムース」

苔好きにはたまらない空間。祗園巽橋の近くにある細い路地にある隠れ家的バー。苔博士とも言えそうな情報を持つ、女性バーテンダーさんが営む落ち着いた空間。

隠れ家すぎてわかりづらい(笑)

 (82154)

祗園巽橋でホタルを見た後、前々から気になってたバーへ。
 (82155)

縄手通りの花七軒にあるバー「フクロウ」の女性バーテンダーさん情報で、苔をモチーフにした、これまた女性バーテンダーさんが営むバーがある、と前々からウワサを聞いていて。女性バーテンダーさん数珠つなぎのバーめぐり。
 (82156)

店の名前だけは知っていたけど、場所がわからず、某グルメサイトで調べればいいか、と安易に考えてましたが全くヒットせず。で、なんとかリサーチにつぐリサーチ。

巽橋近くにある細い路地。そして、この階段を上がって行くと扉が。これは隠れ家すぎてわからんやろ(笑)

苔スキー大歓喜の空間

 (82157)

もう、すでにこれを目にした時には嬉しさのあまり、瞳孔開ききっていました(笑)
 (82158)

照明の中に小さな苔宇宙。
 (82159)

苔テラリウム。あ、こういうアートジャンルがあるみたいです。苔以外にガチャフィギュアも飾ったりするのもあったり。照明の光がいい具合。水やりのときは上部のフィラメント部分外してするそうです。
 (82160)

わりと広めの空間に大きなL字カウンター。そこに女性バーテンダーさん。オープンして4年目だそうです。東京、京都のバーで修行を重ねられた方。
 (82161)

フラワーアレンジメントも。何気に苔も飾られてたり。

棚や、壁や至る所に苔が飾られています。乾燥苔を使ってたり。ヨーロッパではそんな使い方をするそうです。ドライフラワー的な。
 (82162)

とにかく、店内にはいろんな苔が飾られていて、苔好きとしては興奮してヒャッハー!と大騒ぎするわけです。すると、いろんな苔に関する本を見せてもらって。

京都の苔の名所や苔に関するいろんな情報をバーテンダーさんから教わるのも、またうれしいやら楽しいやら。
 (82163)

トイレにも、こんなモフモフとした苔の手洗い場。スゴイ(笑)
 (82164)

グループ席もあり。
 (82165)

で、他でいろいろ呑んできたんで、軽いものをとジントニック。今流行りの京都産ジン『季の美』ベース。ボタニカルに和モノの柚子や山椒などを使った京都らしいドライ・ジン。バックにちゃんと苔もありますよ(笑)
26 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

【京都祇園】美人姉妹営む京のおばんざい店!路地奥の隠れ家的ほっこり空間◎「花の」

【京都祇園】美人姉妹営む京のおばんざい店!路地奥の隠れ家的ほっこり空間◎「花の」

祇園北にある、細い路地奥にある隠れ家的お店。美人姉妹が営む、季節の食材をふんだんに使った京のおばんざいを中心に提供。久々の登場。祇園に詳しいちょい悪オヤジさんに案内していただきました!
【京都バーめぐり】祇園の隠れ家人気店!有名バー出身の女性バーテンダーの和み空間☆バー「フクロウ」

【京都バーめぐり】祇園の隠れ家人気店!有名バー出身の女性バーテンダーの和み空間☆バー「フクロウ」

オープン当初から何度かご紹介している、京都祇園屈指の人気バー「コモンワンバー京都」出身の女性バーテンダーが営むお店。最近では雑誌にもよく登場し、人気店に。
ランチや2軒目使いにも!本格だけどお手軽、祇園の隠れ家和食店「GION SEKIYA」

ランチや2軒目使いにも!本格だけどお手軽、祇園の隠れ家和食店「GION SEKIYA」

京阪祇園四条駅から徒歩数分、富永町にあるお手軽和食店「GION SEKIYA」で和食ディナーなり。ランチの天ぷら御膳も評判。
【京都石めぐり】祇園八坂神社前の名物店!ズラリと並ぶ天然石や化石に興奮★「ぎおん石」

【京都石めぐり】祇園八坂神社前の名物店!ズラリと並ぶ天然石や化石に興奮★「ぎおん石」

おおきに~豆はなどす☆今回は祇園八坂神社前にある名物店。ちょっと珍しい天然石や化石など、まるで博物館のように取り揃えて販売するお店。
【京都祇園ナイト】JAZZライブと薬膳料理で癒やされるオトナ空間!秋の夜長にオススメ☆「BajaBluet(バハブラット)」

【京都祇園ナイト】JAZZライブと薬膳料理で癒やされるオトナ空間!秋の夜長にオススメ☆「BajaBluet(バハブラット)」

四条花見小路上る、祇園神聖ビルにあるJAZZライブバー。しっとりと落ち着いた大人の空間。お酒はもちろんだが、注目はフードに薬膳料理を楽しめるバー。この日は有名女性JAZZボーカリストのライブがあり、行ってきました。

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

豆はな 豆はな