2018年12月13日 更新

【京都カフェめぐり】鴨川のほとりで朝陽を浴びながらヴィーガンモーニング!身体喜ぶ☆「Veg Out(ベグアウト)」

鴨川沿い、七条大橋西詰にあるヴィーガンカフェ。外国人観光客にも人気でにぎわうお店。朝8時からオープンし、モーニングメニューも提供。

鴨川のほとりにある眺望抜群のヴィーガンモーニング

 (140459)

前から気になっていた、七条大橋西詰にあるヴィーガンカフェ。よく前を通りかかると外国人の客で満席になっていたり、友人からもここのウワサを聞いたり。

とりわけ菜食やヴィーガン好きというわけではないですが、最近注目ジャンルなので興味津々。
 (140458)

朝食やっていることを知っていて、一度食べてみたいと思いつつ、この日座禅会の帰りに来てみました。
 (140461)

店内入ると、ガラス張りで鴨川が眺められるカウンター席。そしてテーブル席と。
 (140462)

この日は多少曇りつつ、この眺めだけで開放的な気分になるというか。とくに朝は冬の太陽の光が差し込み、そのエネルギーもいただけるというか。

植物のようにゆったりと過ごせる空間と、心や身体が純粋に喜ぶものを提供したい、という店の想いをそのまま具現化したような立地。
 (140460)

で、メニュー。
モーニングメニューは2種類。一つは本日のトースト、この日はチリビーンズとタルタルソース。もう一つはアサイボウル。

ドリンク類はいろいろ選べて、モーニングメニューとセットにすると100円引き。今回は本日のトースト600円とエスプレッソ400円で〆て900円のモーニングセットに。
 (140463)

最初にエスプレッソ登場。キリリと濃いめの深いコクと香り。ぼんやりと鴨川を眺めながら、先週の忙しさを思い出したりぼんやりしてみたり。ちょっとある意味、無になれるというか(笑)
 (140464)

ほどなくして、チリビーンズとタルタルソースのトースト登場。
 (140465)

眺望もごちそうの一つとして、しつこいぐらい借景に(笑)
 (140466)

お皿にはグリーンサラダとトーストされたパンの上にチリビーンズ、タルタルソースがのっています。
 (140467)

サラダにはトッピングとして雑穀や赤みがかった大根など。さっぱりとシンプルな酸味のドレッシングがかかっています。
 (140468)

トーストはもっちりとした田舎系の素朴な味わいのバゲット。その上にほどよくスパイシーなチリビーンズ、キドニーやひよこ豆もありましたかね。それに軽めなタルタルソースでマイルドな味わいに。

日々忙しすぎて、自分の疲れにも気づかない人も多いはず。この開放的な空間でぼんやり鴨川眺めながらゆったりヴィーガンモーニング。そんな1週間のリセットができるモーニングです。

ヨ~イヤサ~♪

Veg Out(ベグアウト) への口コミ

詳細情報

店名:Veg Out (ベグ アウト)
住所:京都市下京区七条通加茂川筋西入ル稲荷町448 鴨川ビル1F
電話番号:075-748-1124
営業時間:8:00~21:00(L.O 20:00)
定休日:月曜日
公式サイト:http://vegout.jp/

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

豆はな 豆はな