2017年2月6日 更新

ホソ一本勝負にビックリ!A4ランクの国産黒毛和牛のホルモンをリーズナブルに「京都ホルモン 梅しん」

焼肉を食べに寺町通にある京都ホルモン 梅しんへ行ってまいりました♪

 (71299)

先日、焼肉を食べに、寺町通にある京都ホルモン 梅しんへ行ってまいりました♪
お肉の部位が書かれたちょうちんがいっぱい並んでいて、前を通る度、気になっていたお店です。
 (71306)

シックで落ち着いた雰囲気の店内。
1階はカウンター席、2階はテーブル席となっています。
 (71302)

メニューを開いてみると、ホルモンの種類がずらり!!

希少部位から人気の部位まで、30種類以上のホルモンを取り揃えていらっしゃいます。

南九州、中国地方の黒毛和牛を中心に、熟練された職人さんが厳選した上質なホルモンの中から更に選定された部分だけを仕入れていらっしゃるのだそうです。

最高級の国産黒毛和牛のホルモンを、リーズナブルに頂けるのは嬉しいですよね♪
 (71308)

<特製サラダ>
特製の胡麻ドレッシングがかかったお店一番人気のサラダです。
 (71309)

本日のおススメから <湯引きセンマイ>
センマイは丁寧な下処理がされているので、色がきれいですね。
鮮度も良く、安心していただけます。

コリコリっとした食感が小気味よく、ピリ辛のチョジョンソースもあいまって、ついついお箸が伸びちゃいます♪
 (71310)

<ナムル盛り合わせ>
もやしのナムル、ほうれん草のナムル、人参と大根のなますナムル。

お肉の箸休めにちょうどいいですね。

続いて、焼肉を頂きます。
 (71311)

本日のおススメから<タン3種盛り>

上タン、タンカルビ、タンさきの盛り合わせです。

同じタンでも、部位によって味わいや食感の違いが楽しめるのがいいですね。
 (71323)

 (71324)

 (71325)

牛の舌の下側のタンカルビは初めて頂いたのですが、旨みと歯応えのバランスが良くて、一番お気に入りでした◎
 (71315)

本日のおススメから<トンビのタレ焼き>

関東ではトウガラシと呼ばれる肩から腕の部分で、1頭から2kgほどしか取れない希少部位です。
 (71327)

柔らかな赤身のお肉で、噛むごとに旨みが溢れます。
 (71318)

<白菜キムチ>
酸味が程よいキムチでした。
 (71319)

<お店の名物!ホソ一本勝負>
味付けは、塩、秘伝のタレ、辛味ダレから選べるので、秘伝のタレでお願いしました。

長~いホソが壺からビヨ~ンと出てきて、びっくり~!!о(ж>▽<)y ☆
 (71328)

こうして見ると迫力がありますね~!!約2人前強あるのだそうです。
 (71329)

 (71330)

ハサミでカットしていただきます。

プルンプルンの食感で、脂が甘~くとろけるホソ、これはマストオーダーですよ
 (71331)

<サガリ>
お店の人気ナンバーワンで、売り切れてしまうことも多いのだとか。
 (71326)

柔らかな食感で、旨みもしっかり楽しめました♪
 (71332)

〆は、<お店の名代 ホルモン丼 ハーフ>
全国丼グランプリで、連続金賞を受賞したという牛ホルモン丼。

お米は八代目儀兵衛から仕入れたものを使っているので、ふっくら美味しい。

たっぷりのホルモンがのっていて、ボリュームも満点です!!
 (71333)

<きなこジェラート黒蜜がけ>
香ばしいきなこのジェラートに黒蜜がかった和風のスイーツ。
ジェラートが2つものっていて、嬉しい~!

最高級黒毛和牛のホルモンをリーズナブルに楽しめるので、ホルモン好きの方はもちろんのこと、ホルモンをあまり食べたことのない方にもおすすめです。

河原町の駅からすぐ、賑やかな寺町通沿いにありますが、店内は落ち着いた雰囲気で、ゆっくり寛いでお食事が楽しめますよ!

京都ホルモン梅しん クチコミ情報

京都ホルモン梅しん 店舗情報

店名:京都ホルモン梅しん
住所:京都市中京区寺町通四条上ル中之町543-2
電話番号:075-277-8600
営業時間:
[火~土] 11:30~14:30 (L.O.14:00) / 17:00~翌01:00 (L.O.24:00)
[日・祝日] 12:00~23:00 (L.O.22:30)
定休日:月曜日 (祝日の場合は営業)
店舗HP: http://umeshin.jp/

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

フードアナリストゆう フードアナリストゆう