2018年2月9日 更新

京都で愛されてきた”すき焼き”専門店!和牛のすき焼きは3100円から!「キムラ」【老舗】

京都で90年愛されてきたすき焼き専門的「キムラ」。すき焼きって高そうなイメージがありますが、夜は3100円から、ランチならなんと2200円で国産黒毛和牛を使ったすき焼きが頂けます!

京都人に愛されてきた「すき焼き」

 (114295)

四条寺町の「すき焼き キムラ」をご紹介。好立地にありながら、お手軽に美味しいすき焼きが頂けると評判。キムラの創業は昭和3年、90年近く続く老舗でそのレトロな雰囲気もステキです。

すき焼きと聞くと高そうなイメージですが、キムラでは国産黒毛和牛のすき焼きを3100円から、ランチなら2200円とかなりお手頃価格で頂けるんです。
 (114294)

ご存知の通り、四条寺町を100メートルほぼ上がったところにお店があります。

京都ですき焼きと言えば、三条寺町の「三嶋亭」も有名で、またすき焼きの元祖としても知られていますが、ランチでも8,000円弱、ディナーだと15,000円弱となかなか手を出せない価格帯なので、三嶋亭のすき焼きはなにかの記念の日にどうぞ。
 (114296)

入店し靴をお店の人に預け、番号が書かれたプレートを受け取り、赤いカーペットがひかれた階段をあがっていきます。
2階は一般席、3階が宴会席になっています。
 (114298)

こちらが2階のお座敷。味のあるテーブルにガスコンロ。
おばぁちゃんのおうちのような、なんだかホッとする空間です。
 (114297)

お手洗いに続く廊下。昭和レトロ感満載です。
 (114300)

メニューはテーブルにもありますが、味のあるメニューが壁にも。
すき焼きは並(3100円)とロース(3300円)の2種類ですが、14時まではランチ(2200円)があり、意外とリーズナブルな価格帯ですき焼きを楽しめます。
いずれもこだわりの国産黒毛和牛を使いお肉の量は変わらず、部位のグレードがあがっていきます。

濃いめが京都風のすき焼き

 (114301)

基本セットはこちら。
お肉、あしらい(ねぎ、玉ねぎ、しらたき、豆腐、麸、みつば)、砂糖、しょうゆだし、玉子、ご飯です。
 (114325)

ほどよく霜がはいった国産黒毛和牛はたっぷりの150グラム。
 (114312)

ご飯は香物が添えられ、おひつで運ばれてきます。
 (114302)

セルフ方式をとっているため、お手頃価格ででせるんですね。

このように説明書が用意されていますので、手順を踏めば簡単に作れます。
仲居さんもちょくちょくチェックしてくれていて、声をかけてくれるので問題ありません。
不安な方は最初から仲居さんにお願いするのもありです。
 (114303)

牛脂を鉄鍋になじませて、あしらいのお野菜などをのせていきます。
きれいに並べながら、自分で作るのもキムラでの楽しみ方のひとつです。
 (114304)

お肉は焼くのではなく、このように野菜の上にのせます。
のせることによって、お肉の旨味が野菜にも染みわたります。
 (114305)

ここからが京都風のすき焼きの真骨頂。
たっぷりの砂糖をお肉をどばっとかけて、しょうゆだしを鍋に注ぎます。
初めてだと、この砂糖の量に少しビックリするかもしれませんね(笑)
27 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

【京都喫茶店めぐり】創業300年の老舗で本物を味わう!新年は縁起物の抹茶で☆一保堂茶舗「嘉木(かぼく)」

【京都喫茶店めぐり】創業300年の老舗で本物を味わう!新年は縁起物の抹茶で☆一保堂茶舗「嘉木(かぼく)」

創業300年余の歴史ある、寺町二条上がったところにある老舗茶舗。その店舗内にある喫茶、茶寮。老舗の味を季節の和菓子と共に手軽に味わえる落ち着いたスペース。新年にふさわしい縁起物のお抹茶をいただきました。
【京都老舗茶舗】縁起物・大福茶(おおぶくちゃ)で新年を迎える☆創業300年の歴史「一保堂茶舗」【寺町二条】

【京都老舗茶舗】縁起物・大福茶(おおぶくちゃ)で新年を迎える☆創業300年の歴史「一保堂茶舗」【寺町二条】

創業300年余の歴史ある、寺町二条上がったところにある老舗茶舗。この時期毎年恒例、大福茶が販売されてます。一年中の邪気を払い新年を祝福する縁起もののお茶。
昭和にふけるひと時★京都の老舗喫茶でほっこりモーニング★喫茶 茶の間【御所西】

昭和にふけるひと時★京都の老舗喫茶でほっこりモーニング★喫茶 茶の間【御所西】

スパイスカレー推しの昭和の喫茶店。カレーもよいですが、美味しいコーヒーにさくさくトースト、優しいママが切り盛りする、アットホームな幸せ朝時間はいかがですか?
【京都老舗茶舗】創業300年の歴史!秋はほっこり温かい日本茶を楽しむ☆「一保堂茶舗」【寺町二条】

【京都老舗茶舗】創業300年の歴史!秋はほっこり温かい日本茶を楽しむ☆「一保堂茶舗」【寺町二条】

寺町二条上る、創業300年の老舗の茶舗。国内外問わず、毎日多くのお客でにぎわう京都が誇るお店。秋らしいお茶を求めて行ってきました。
【京都カフェめぐり】昭和レトロな老舗名喫茶!開店前から行列の名物ゼリーポンチは先手必勝☆「喫茶ソワレ」

【京都カフェめぐり】昭和レトロな老舗名喫茶!開店前から行列の名物ゼリーポンチは先手必勝☆「喫茶ソワレ」

四条西木屋町上がった場所にある昔からある昭和23年創業の喫茶店。最近では、インスタ映えするこちらの名物ゼリーポンチ目当ての客が開店前から行列をつくるほどの人気。

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

つきはし つきはし