2018年4月22日 更新

【嵯峨嵐山】土曜日だけのお楽しみ「たい焼きneco.」のパリパリ絶品たい焼き

JR嵯峨嵐山駅から徒歩圏内の住宅街で、土曜日のみオープンするたい焼き屋「たい焼きneco.」。先日訪問しましたのでご紹介します。

嵐山の住宅街に出現、かわいいたい焼き屋

 (121288)

JR嵯峨嵐山駅近くの閑静な住宅街に、土曜日のみオープンするたいやき屋があるらしい…
Instagramで情報を入手し訪問してきました。

表通りには面しておらず、裏道のような細道を入り込んだ先にお店はありました。
 (121289)

「たい焼きneco.」という名前で、2017年1月に自宅を改装しオープンしたそうです。
以来、土曜日1〜2時間のみオープン。画像の看板が出ていたらオープンの合図。
自宅の敷地を入り、小窓から窓越しに注文するスタイルです。

ねこという名前にトレードマークのねこのイラストがが、ほのぼのしていて和みます。
 (121287)

気さくでチャーミングな女性店主さんが、ひとりで焼きながら販売しておられます。
中を覗かせてもらうと立派なたい焼き機が鎮座していて、自宅の一角ですが本格的なたい焼き屋さんです。
 (121290)

たい焼きはあんことカスタードがあり、1ぴき130円。
 (121294)

このような袋に入れられて販売されます。
トレードマークのねこのスタンプが押されていてかわいい♡このセンスにもそそられます。
アツアツなのでここはすぐ頬張りたい…!
 (121293)

実はお店のすぐ近くに公園があり、すぐに食べられる絶好の環境が揃っています 笑。
この時はカスタードを購入。早速はふはふ言いながらいただきました。

パリパリ食感にするべく15分かけて焼き上げるそうで、なるほど驚くほどパリパリでめっちゃ旨い。
しかも国産食材使用で安心して食べられるのもうれしいです。

すぐに食べられなくても冷凍保存可能ですし、ていねいな温め方が書かれた紙も同封されていて、家でもパリパリを再現できますのでご安心を。
 (121292)

 (121291)

お店のショップカードには詳細が書かれていて、使用食材や予約の方法などが書かれていますので、気になる方は参考にしてみてください。

ホームページやSNSなどは開設していないそうで、このショップカードの情報が頼り。
しかも営業日時が少なくあまり数も焼かれないようなので、かなりハードルの高いたい焼きですが、このパリパリ食感をぜひ体感していただきたい!

ネットで検索すると他に紹介記事がありますので、それらも参考にして訪問してみてくださいね。

SHOP DATA

住所:京都市右京区嵯峨天龍寺瀬戸川町15-42
電話:075-862-2160【予約は土曜日の14〜15時の間にお願いします】
営業日時:毎週土曜日 15時〜2時間程度
アクセス:JR嵯峨野線 嵯峨嵐山駅下車 徒歩約3分

13 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

【京都温泉めぐり】嵐山スグの人気天然温泉!夏らしい仕掛け充実!!外国人観光客にも人気☆「さがの温泉 天山の湯」

【京都温泉めぐり】嵐山スグの人気天然温泉!夏らしい仕掛け充実!!外国人観光客にも人気☆「さがの温泉 天山の湯」

嵐山にもほど近い日帰り温泉施設。地下から湧き出る源泉は、京都では珍しいナトリウムカルシウム塩化物泉。最近では世界最大の旅行コミュニティ・トリップアドバイザーでも好評価で外国人観光客にも人気。
"より優しくマイルドに"リニューアル☆嵯峨・嵐山エリアの貴重なコーヒースタンド「SARUT COFFEE (サルーコーヒー)」

"より優しくマイルドに"リニューアル☆嵯峨・嵐山エリアの貴重なコーヒースタンド「SARUT COFFEE (サルーコーヒー)」

嵯峨・嵐山エリアでは貴重な自家焙煎珈琲のお店「SARUT COFFEE (サルーコーヒー)」さん☆コーヒー一本勝負を貫いて硬派なイメージのお店ですが、今回のリニューアルではより居心地よく過ごせる空間になりました☆
3/7 嵯峨嵐山エリアにオープン「Soup Dining Pan Boo(パンブー)」

3/7 嵯峨嵐山エリアにオープン「Soup Dining Pan Boo(パンブー)」

新店オープンラッシュの右京区・嵯峨小学校エリア。3月にオープンした「Soup Dining Pan Boo(パンブー)」は、嵐嵯峨山では珍しいベジタブル・マクロビ料理が味わえるお店です。
嵯峨嵐山にかわいいおうちカフェ誕生「neige 喫茶とおやつ」【新店】

嵯峨嵐山にかわいいおうちカフェ誕生「neige 喫茶とおやつ」【新店】

嵯峨小学校近くに先月オープンしたカフェ「neige 喫茶とおやつ」。観光エリアにありながらいい意味で観光客向けでない、カフェ好きが喜ぶセンスいいお店。すでに感度高い方が来店していて話題です。
【嵯峨嵐山カフェ】日曜日だけのお楽しみ♪手づくりの優しさがうれしいおうちカフェ「cafe chiko(カフェチコ)」

【嵯峨嵐山カフェ】日曜日だけのお楽しみ♪手づくりの優しさがうれしいおうちカフェ「cafe chiko(カフェチコ)」

JR嵯峨嵐山駅から徒歩5分ほどの住宅街にあるおうちカフェ「cafe chiko(カフェチコ)」。日曜日のみ営業ですが、地元ではご近所さんを中心に憩いの場として重宝されています。親子で手づくりを大事に営まれているこちらをご紹介いたします。

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

デブ子デラックス デブ子デラックス