2020年1月25日 更新

【京都花めぐり】カラフルな花手水に癒される 東福寺塔頭「勝林寺」

SNSなどで人気の花手水。1月も開催されています。アイスチューリップやガーベラなど、華やかな花手水が楽しめます。

〜花手水〜色とりどりのお花が楽しめます

 (176154)

東福寺塔頭勝林寺は1550年、高岳令松禅師によって「勝林庵」として創建されました。
四季の花々を愛でたり、御朱印の授与、写経や坐禅なども体験できます。

新春特別拝観に合わせて花手水を開催されていましたが、その後も土日に合わせて継続されています。
お花の状態が良ければ、平日も楽しむことが出来ます。
※花手水の開催や詳細につきましては、公式HPやSNSをご確認ください。
 (176155)

花手水を上から。
なんとカラフルなんでしょう!
アイスチューリップが入って春が訪れたようです。
 (176157)

花手水のそばにお知らせがありました。
花手水は土日限定で開催されているようですが、お花の状態が良ければ継続されるようで、見れて有難いです!
こちらに書かれているように、写真を撮るときは譲り合って気持ちを大切にしたいものです。
御本尊の毘沙門天には財福・戦勝のご利益があるそうですよ。
 (176156)

手水の竹の部分がハート型に見えます。
これは意図してハートにされたのか?分かりませんが、花手水の美しさに華を添えています。
 (176158)

境内には花小鉢も置かれています。
ガーベラにダリア、ナランキュラス・・・見ていて癒されます。
 (176159)

こちらにもガーベラが。
ガーベラの花言葉は色によって違うそうです。
代表的な花言葉は「希望・前向き・美しさ」で、見ていて元気をもらえる花だと思います。
 (176160)

黄色いガーベラの花言葉は「究極の愛、親しみやすい、やさしさ」です。
このガーベラを眺めていると優しい気持ちになりました。
 (176161)

お花を見ていると気持ちが落ち着きます。
お参りの際に花手水が楽しめて、御朱印なども魅力的です。
お近くへ行かれた際には立ち寄られてはいかがでしょうか?

勝林寺 へのツイート

詳細情報

名称:勝林寺(しょうりんじ)
住所:京都市東山区本町15-795
電話番号:075-561-4311
拝観時間:10:00〜16:00
関連ページ:http://shourin-ji.org

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

m.m m.m