2017年10月31日 更新

オージーボーイ”凄腕バリスタ”が手掛ける町家カフェ★きりは イン&カフェ【清水五条】

オープンから二年目を迎えた清水界隈を賑わす、ゲストハウスカフェ「★きりは イン&カフェ」 町家の風情ある空間でいただくオージーメイドなドリンクやフード。 穏やかにもてなす、オーストラリア人バリスタさんが作り出す渾身のラテは本物志向★

歴史情緒 × オセアニアスタイル

 (100320)

清水寺と三十三間堂に程近い渋谷街道に面したゲストハウス。
こちらの一階にある「きりは イン&カフェ」
 (100340)

こちらはオープン当初のお写真。
今年秋にオープンから二年がたち、更に高度な日本語をマスターされている看板マスターがスタンバイしています。
 (100322)

町屋を活かした古情緒ある空間をグリーンとメタリックなエスプレッソマシンでモダンにチェンジ。
高い天井の開放的空間に響き渡るクールなヒップホップ、
通りの陽光が差し込みついつい長居してしまいそんな空気感です。
食べログ (100323)

メニューは 味わい深いカプチーノや宇治抹茶ラテをはじめ、
創作的なアレンジコーヒーオージーアイスコーヒーも楽しめます。
via 食べログ

ハイクオリティな一杯

 (86226)

こちらのお勧めは抹茶ラテ。抹茶の風味に、滑らかミルク。
ニュージーランド製の大きなコーヒーカップでスマートにサーブ。
カプチーノ

カプチーノ

こちらは違う日に頂いたカプチーノをチョイス。
豆の濃さもさることながらふわふわのミルクフォームはとても美味です。
最後の最後までアートは形を止めて。

硬派でチャーミングなダレンさん

 (100489)

構い過ぎない
空気のようなここちよさを作り出す
硬派なオーストラリア人バリスタ、ダレンさん。
日本語をマスターされていますが、英会話を身に付けたいかた必見、美味しいコーヒーと語学も学べるインターナショナルカフェでした。

きりは イン & カフェ クチコミ情報

きりは イン & カフェ 店舗情報

店名:きりは イン & カフェ
住所:京都市東山区大仏馬町通伏見街道東入五丁目常磐町459-15
電話番号:075-561-7717
営業時間:
月~水・金・土 10:00~18:00(L.O.17:45)
日曜日 10:30~16:30(L.O.16:15)
定休日:木曜日
関連ページ: http://www.kiriha.jp
15 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

祇園の喧騒をよそにしっとりと☆おススメ穴場カフェ☆祇をん ひつじカフェ【祇園】

祇園の喧騒をよそにしっとりと☆おススメ穴場カフェ☆祇をん ひつじカフェ【祇園】

花街 祇園の雰囲気が充満した穴場カフェのラグジュアリーな空間。祇園のど真ん中にありながらしっとり、ゆったり極上のコーヒーはいかが?
知る人ぞ知る祇園の名喫茶|きらめきのレトロ純喫茶*ラテン【祇園四条】

知る人ぞ知る祇園の名喫茶|きらめきのレトロ純喫茶*ラテン【祇園四条】

和モダンなカフェや喫茶店が軒を連ねる祇園界隈。白亜の扉の先に広がる豪華絢爛、煌びやかなステンドグラスに青の世界。非日常て異空間へ貴方をナビゲートします。
【京都喫茶店グルメ】花街 祇園で頂く本格洋食★「おおたや珈琲祇園店」

【京都喫茶店グルメ】花街 祇園で頂く本格洋食★「おおたや珈琲祇園店」

老舗レストラン「おおたや」がプロデュースする祇園のど真ん中に位置する喫茶店。喫茶店の域を超えた、本格的な洋食をリーズナブルに頂けます。
息づく職人技、出色のモーニング*町家カフェの市川屋珈琲【清水五条】

息づく職人技、出色のモーニング*町家カフェの市川屋珈琲【清水五条】

五条エリアで人気を博す町家カフェ。伝統と現代モダンがミックスした空間でこだわりのモーニングで穏やかに朝時間。
朝からリッチな気分!ワンランク上のセルフカフェ「上島珈琲店」【四条烏丸】

朝からリッチな気分!ワンランク上のセルフカフェ「上島珈琲店」【四条烏丸】

UCCが全国展開するセルフカフェ。シックな設えにこだわりの家具やバックミュージックとリッチ要素がたっぷり。 繁華街のど真ん中ににて安らぎの時間を過ごせます。

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

cafequeen cafequeen