2017年3月23日 更新

あわあわラーメンの他に新メニューも加わりパワーアップ!「フカクサ製麺食堂」【移転しました】

あわあわラーメンが名物だった「フカクサ製麺食堂」がすぐ近くの場所に移転リニューアルしました。移転に伴い、新メニューも加わり、ますます大盛況!

メニューも増えパワーアップ!

 (63385)

深草の師団街道沿い「フカクサ製麺食堂」が移転リニューアルオープンです。すぐ近くからの移転です。
以前はおさかな鶏白湯とまぜそばのみでしたが移転してパワーアップ!まぜそばは以前の場所で、こちらでラーメン専門店になりました。
 (75046)

店内は10席ほどのL字のウンター席のみですが、4名分の中待合席もできました。
 (64076)

入ってすぐの場所には券売機があるので、こちらでまず食券を購入してください。

新店舗では鶏醤油・鶏白湯・おさかな鶏白湯の三種類で勝負です。唐揚げのセットメニューもあります。

以前の場所で、まぜそば専門店「誉」として営業されているので、まぜそばはそちらで頂けます。

鶏の旨味を最大限に

 (64078)

迷いに迷いましたが、今回は新メニューの鶏醤油ラーメン(750円)にからあげセット(250円)をプラスしました。

ラーメンのトッピングは、糸唐辛子と白ネギ、太目のメンマ、味玉、チャーシューになっています。
 (64079)

鶏白湯とおさかな鶏白湯は太麺ですが、鶏醤油はその繊細な味を活かすために、中太麺の麺を使用されています。
鶏と醤油のコクにピッタリでバランスもバツグンです。

トロッと濃厚な黄身の味玉も美味しかったです。
 (64080)

特筆すべきは、このレア気味のチャーシューです。
チャーシューは、ほどよい厚みがあるので食べ応えもあるのですが、柔らかくて口にいれた瞬間、お肉の旨味が口の中いっぱいに広がります。
チャーシューを大盛りにされることをオススメします。
 (64081)

フカクサ製麺食堂のもうひとつの名物といえば、この唐揚げ。
サクッとした衣に包まれた鶏肉はとってもジューシーです。ラーメンだけではなく、唐揚げもハイレベルの仕上がりです。

人気のおさかな鶏白湯がうまい!

 (75047)

おさかな鶏白湯(800円)にチャーシュートッピング(200円)です。
もともと2枚チャーシューが入っておりますが、フカクサ製麺食堂のレア気味のチャーシューはしっとりと美味しいので、トッピングで追加されるのをオススメします。

本当に真っ白のスープはあわあわしていて驚くほどクリーミーでコクがたっぷり、女性にもオススメのラーメンです。
 (64077)

こちらは以前の店舗で提供されていた初期のおさかな鶏豚骨です。随分とマイナーチェンジされており、試行錯誤されお店の努力をとても感じます。
 (75048)

レア気味のチャーシューは厚みもあり、食べ応えも十分です!
しっとりとジューシー。ここのチャーシューは本当に美味しいので追加されるのをオススメします!
 (75049)

クリーミーなスープには、太麺がぴったり!ゴマの風味も効いていて美味しいです。
かいわれや白ねぎがいいアクセントにもなっています。

龍谷大学からも近く、学生から女性まで、幅広い層に愛されているラーメン店です。

この辺りは人気ラーメン店も多く激戦区ですが、フカクサ製麺食堂はその筆頭ですね、ぜひ寄ってみてください。

フカクサ製麺食堂へのクチコミ

19 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

【新店】龍大エリアの深草がラーメン激戦区に!人気の「ラーメンこんじき」の3店舗は深草に!

【新店】龍大エリアの深草がラーメン激戦区に!人気の「ラーメンこんじき」の3店舗は深草に!

龍谷大学の深草がラーメン激戦区に!「ラーメンこんじき」の3店舗目がオープンしました。
にぼ次郎からリニューアル!油そば専門店に「K’S NOODLE KYOTO」

にぼ次郎からリニューアル!油そば専門店に「K’S NOODLE KYOTO」

最寄り駅は地下鉄くいな橋、24号線からすぐの場所のあった伏見にぼ次郎がリニューアルして、油そば専門店の「K’S NOODLE KYOTO」としてオープンしました。
鶏豚骨ベースの濃厚ラーメンが目玉!チャーハンはビックリの280円!「らーめんトリトン 深草店」

鶏豚骨ベースの濃厚ラーメンが目玉!チャーハンはビックリの280円!「らーめんトリトン 深草店」

深草に7月オープンした「らーめんトリトン 深草店」に行ってきました!店名通り、鶏豚骨をベースにした濃厚ラーメンが売りのラーメン店です。
極太蕎麦とラー油がクセになる!人気ラーメン店が手掛ける新店「蕎麦ヒハマタノボル」【開店】

極太蕎麦とラー油がクセになる!人気ラーメン店が手掛ける新店「蕎麦ヒハマタノボル」【開店】

伏見稲荷の人気ラーメン店「ラー麺 陽はまた昇る」が、同じ伏見の深草に「蕎麦ヒハマタノボル」をオープン!ラーメン店で培ったノウハウを活かした変化球の効いたクセになる蕎麦です。
伏見稲荷の新名物?!グツグツ濃厚つけ麺にゲンコツサイズの唐揚げ!「ラー麺 陽はまた昇る」

伏見稲荷の新名物?!グツグツ濃厚つけ麺にゲンコツサイズの唐揚げ!「ラー麺 陽はまた昇る」

濃厚つけ麺にゲンコツサイズの唐揚げが名物、伏見稲荷の人気ラーメン店「ラー麺 陽はまた昇る」。雑誌のグランプリを取るほどの実力派のお店です。

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

ガロン ガロン