2016年4月20日 更新

嵐山の人気宿で旅気分♪ 庭園を眺めながら松花堂弁当を「日本料理 京雅(らんざん内)」

大堰川沿い、人気のお宿「らんざん」さん。その「らんざん」内の「日本料理 京雅」さんでランチを頂いてきました。

 (30071)

嵐山 大堰川沿いの最高の立地にある「らんざん」さん。言うまでもなく、とても人気のお宿です。お伺いしたの4月上旬でしたので、まだ桜は残っていました。

人気のお宿で旅気分♪

 (30072)

玄関をくくると、すぐそこには手入れの行き届いたお庭があります。食事を頂きながら、このお庭を眺めることができます。奥に見えるのが、会合などに使える広めの個室です。使い勝手もいいですよ。
 (30074)

その個室は、畳の落ち着いたスペースになっています。テーブル席になので、ゆったり過ごすことができます。
 (30073)

店内はテーブル席メインのゆったりした感じ。席間も広めにとられています。

自慢の松花堂弁当は3種類

 (30087)

基本的には宿泊客向けに朝食と夕食を提供している「京雅」さんですが、昼食の時間帯だけ一般開放されています。

昼食のメニューはこんな感じで、松花堂弁当3種類になっています。
裏面はドリンクメニューになっており、ワイン・シャンパンとラインナップも豊富です。
 (30075)

松花堂 渡月(3,000円 税別)を注文しました。
松花堂弁当、小鉢、湯豆腐、お食事、甘味のとてもバランスがとれた内容になっています。

嵐山と言えば湯豆腐は外せません!

 (30076)

蓋をパカっと開けるとこんな感じです。
どれもきれいに盛り付けされていて、丁寧な仕事ぶりが伺えます。

湯豆腐も揃いとても華やか絵です。
 (30077)

嵐山での食事と言えば、湯豆腐は外せません!

桂川セットと嵐山セットでは、湯豆腐があるかないかの違いで金額差は200円のみ。ここは湯豆腐付きの「松花堂 嵐山」が正しい選択です(笑)
 (30078)

お刺身はプリプリで、お弁当はどれも優しい味付けで美味しく頂きました。

上品ですがボリューム満点、甘味も〆に頂き大満足。

なかなか京都市内で宿泊する機会はないので、こうやってお宿にお邪魔してお食事を頂くと新鮮で旅気分も味わうことができて楽しいですね。

「日本料理 京雅」への口コミ

「日本料理 京雅」店舗概要

店名:日本料理 京雅
住所:京都市右京区嵯峨天龍寺芒ノ馬場町33
電話番号:0120-750-084
営業時間:11:30~13:30
定休日:不定休
店舗HP: http://www.kyoto-ranzan.jp/restaurant/lunch.html
26 件

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

つきはし つきはし

オススメの記事

今注目の記事