2020年2月14日 更新

【雪の京都】京の奥座敷「貴船神社」は自然豊かで雪国のようでした。

今年は記録的な暖冬ですが、京都にもやっと雪が降りました♪降雪した翌日に行ったので、少し雪は解けていましたが、そこは京都の奥座敷、貴船神社です!雪国のような景色が楽しめました。(2020年2月上旬の様子です)

京の奥座敷『貴船神社』

 (177789)

貴船神社の創建は不明、水の供給を司る神『高龗神 たかおかみのかみ』を祀り、古来より厚い信仰をされています。
「氣生根(きふね)」とも表記され、氣力の生ずる根源の地として、パワースポットとしても知られています。
叡山電鉄 貴船口駅

叡山電鉄 貴船口駅

現在、貴船口駅舎は2020年春の竣工を目指して、駅舎を工事されています。
お車で貴船神社へ行かれる方も多いと思いますが、駐車場が少ない為、貴船口駅から京都バスを利用される方が多いと思います。バス停が移動していますので、ご注意ください。
ちなみに貴船口駅から貴船神社までは徒歩約30分ほどです。景色を楽しみながらのハイキングも中々楽しいかも?でも雪の時は滑るので、気をつけてくださいね!
 (177723)

京都バス貴船口のバス停の場所はこちらです。ご参考に~
 (177726)

貴船口駅~貴船間を走るバスは、小型です。片道170円。私は降雪時に参拝することが多いので、大抵満員です。(笑)
貴船神社の人気を感じます。
 (177878)

バスの車窓から。
 (177786)

貴船神社の最寄り駅「貴船」に約10分ほどで到着。
普段は5分ほどの道のりですが、降雪時はゆっくり走ります。
バスは自由乗降制ですが、今のところ途中で降りる人と出会ったことはありませんねー(笑)
 (177787)

バス停「貴船」から徒歩5分ほど。
川沿いの雪景色が楽しめます。
二の鳥居

二の鳥居

二の鳥居に到着。雪景色に魅了されて、写真を撮りすぎて10分ほどかかってしまいました(笑)
 (177788)

貴船神社といえば、この景色ー表参道の春日灯籠です。
何度見ても感動します。
雪は思っていたより残っていて、参拝客も意外に多かったです。
本宮

本宮

貴船神社には三社詣という参拝方法があって、私はいつも本宮→奥宮→結社(中宮)の順に参拝しています。
まずは本宮からお参りしました。
本宮には『高龗神 たかおかみのかみ』が祀られており、伊弉諾尊の御子神で水を司る神とされています。
 (177795)

貴船神社は絵馬の発祥の地だそうです。
古来より干ばつ時には歴代の天皇が黒馬を、長雨には白馬を奉納して祈祷をしていたと伝えられており、生きた馬に変えて馬型の板「板立馬」を奉納されていました。
これが絵馬の原型になったと伝えられ、貴船神社が絵馬の発祥の地と言われているそうです。
 (177792)

本宮の境内にはたき火が炊かれていて、寒い中暖が取れました。
 (177793)

本宮から奥宮へ向かいます。
 (177796)

本宮から奥宮までは北へ500mほど。
飲食店や旅館などもあります。
 (177876)

貴船川の自然豊かな風景。この景色が見れて、今年も雪が降って本当に良かったと思いました。
 (177797)

奥宮への参道です。
 (177877)

背の高い木々と春日灯籠があり、神聖な雰囲気で心洗われます。
奥宮へ近づくにつれ雪深く感じます。
 (177798)

奥宮へ到着しました。朱色の門は神門です。
 (177800)

奥宮の境内です。拝殿の奥に本殿があり、雪深く木々に囲まれていて、神々しい雰囲気を感じます。
 (177801)

本殿です。貴船神社が創建された地。
本宮と同じく『高龗神 たかおかみのかみ』が祀られています。
 (177879)

本殿横には「船形石」が祀られています。船の形をしており、古来より「船玉神」として船乗りに侵攻されています。
 (177802)

奥宮から結社(中宮)へ移動しました。結社は本宮と奥宮の間にありますが、三社詣の順で最後に参拝しました。
 (177803)

磐長姫命をお祀りしていて、縁結びの神として信仰されています。この日も若い女性が熱心にお祈りされている姿を見かけました。
 (177880)

「磐長姫命の御料船」として平成8年に奉納されたそうです。船形の自然石「天の磐船」が祀られていました。
サウンドトリップ

サウンドトリップ

京都の寺社でしか聞けない音として、第一弾は貴船神社、三千院、壬生寺で体験できるそうです。
貴船神社はコムアイさんとオオルタイチさんがユニットを組み、貴船神社に祀られる龍神さまからインスピレーションを受け制作されたそうです!
(本宮の休憩所に設置されています:有料)


関連ページ
https://on-the-trip.com/sound_trip/87/

https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20200206-00032174-forbes-cul
 (177791)

貴船エリアマップの拡大版が奥宮への道中に貼ってありました。
鞍馬駅など配布棚で見かけたことがありますが、叡電が発行されているようです。
見どころやお店など、観光の情報が載っていて便利です。

見どころが多すぎて、長くなってしましました(笑)
雪といえば毎年貴船神社へ参拝しています。
水の神様や縁結びなどのご利益やパワースポットとしても人気です。
雪景色も素敵ですし、新緑や紅葉時期も魅力的な貴船神社へお参りされてはいかがでしょうか?

貴船神社 へのツイート

詳細情報

名称:貴船神社
所在地:京都市左京区鞍馬貴船町180
電話番号:075-741-2016
関連ページ:http://kifunejinja.jp/

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

m.m m.m