2017年3月10日 更新

毎月8日は拝観も無料になる縁日手づくり市!中国寺院の風情ただよう☆黄檗萬福寺「ほていまつり」【京都宇治市】

中国建築様式で、京都ではちょっと珍しい趣きのお寺。臨済宗、曹洞宗につぐ禅宗の一つ、黄檗宗の総本山。毎月8日に行われる手づくり市・ほていまつりでは拝観料無料で境内の市が楽しめると知り、行ってきました。

異国情緒ただようお寺・萬福寺

 (74548)

黄檗宗は日本の三禅宗(他臨済宗、曹洞宗)のうち、江戸時代に始まった一宗派。黄檗山萬福寺は1661年に中国僧 隠元隆琦(いんげんりゅうき)禅師によって開創。そんなこともあって、こちらは中国建築様式の寺院で、日本ではちょっと珍しい雰囲気。
 (74549)

萬福寺については、また改めてお寺自体のレポートを予定していますが、今回はこちらのイベントへ。毎月8日はこちらの御本尊である布袋尊(弥勒菩薩)の縁日。
 (74551)

そして、いつもは拝観料が必要ですが、この日は無料。参道には手づくり品がいろいろ並んでます。
 (74552)

三門。
 (74554)

この画像見ると、ほんとに中国のお寺に見えます。看板の感じとか。普段ならこの右手に受付あって拝観料を納めるわけですが、スルー。
 (74555)

いろんなものが売ってます。ポン菓子やら干し芋。
 (74556)

まな板など木製品。
 (74557)

参道の石畳が独特なんですよね。バッグなども。常連さんに聞くと、この日の出店はいつもより少なめだそうで、普段はもっと賑やかなんだとか。

法話もあり

 (74558)

ちょうどご本尊がある天王殿(てんのうでん)前で、11時から法話が。
 (74560)

いろいろと黄檗宗について説明してくださります。今回のお坊さんは檗画僧(ばくがそう)の内藤香林僧。画を描くお坊さん。黄檗宗の考え方の中に、画、茶、剣、弓などに集中して無心になることも禅とするそうです。
 (74559)

結印の種類あれこれ
 (74561)

ちょっとお坊さんとは思えない雰囲気もありつつ(笑)わかりやすく法話を楽しめました。
 (74562)

とにかく、ちょっと見慣れないお寺の風景。このデザイン独特な参道も交差してたり。奥は萬福寺の本堂・大雄寶殿(だうおうほうでん)。
23 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

京都にいながら中国観光旅行気分!独特な中国建築様式寺院☆「黄檗山萬福寺(おうばくさんまんぷくじ)」【京都宇治】

京都にいながら中国観光旅行気分!独特な中国建築様式寺院☆「黄檗山萬福寺(おうばくさんまんぷくじ)」【京都宇治】

中国建築様式で、京都ではちょっと珍しい趣きのお寺。臨済宗、曹洞宗とならび三禅宗の一つ、黄檗宗の総本山。拝観料が無料になる毎月8日に行われる手づくり市・ほていまつりに参加しつつ、境内を散策。
【京都お寺めぐり】エキゾチックな中国風の境内!紅葉見頃は週末以降☆「黄檗山萬福寺」

【京都お寺めぐり】エキゾチックな中国風の境内!紅葉見頃は週末以降☆「黄檗山萬福寺」

宇治・黄檗にある禅宗・黄檗宗総本山のお寺。中国建築様式の京都ではちょっと珍しい趣きのお寺。
【京都ランチめぐり】黄檗宗開祖・隠元禅師が伝えた中国式精進料理!お寺で食べる普茶(ふちゃ)料理「萬福寺」

【京都ランチめぐり】黄檗宗開祖・隠元禅師が伝えた中国式精進料理!お寺で食べる普茶(ふちゃ)料理「萬福寺」

宇治・黄檗にある禅宗・黄檗宗総本山のお寺。中国僧である開祖・隠元禅師によってもたらされた中国式の精進料理、普茶料理が食べられることでも有名。ある意味、京都ならではなランチ。
【京都国際映画祭2017】小雨でも盛り上がったました!よしもと芸人ライブも!!平安楽市も同時開催☆岡崎公園会場

【京都国際映画祭2017】小雨でも盛り上がったました!よしもと芸人ライブも!!平安楽市も同時開催☆岡崎公園会場

岡崎公園会場の京都国際映画祭2017に参加してきました。ステージ上ではよしもと芸人のライブなど、あいにくの小雨の中、大いに会場を盛り上げてました。その様子です。
【京都夏の風物詩】鴨川河川敷に全国郷土グルメがズラリ!夜を彩る催しも目白押し☆「鴨川納涼2017」

【京都夏の風物詩】鴨川河川敷に全国郷土グルメがズラリ!夜を彩る催しも目白押し☆「鴨川納涼2017」

毎年恒例イベント。昭和44年から続く、京都の夏の風物詩「鴨川納涼」。鴨川美化啓発活動を目的に、京都の魅力をPRする出展はもちろん、36道府県の県人会による全国の郷土グルメや京都府各地の名産が楽しめる露店も出店。

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

三杯目 J Soup Brothers 三杯目 J Soup Brothers