2018年8月27日 更新

【京都酒場めぐり】四条大宮の飲み屋街に4月オープン!話題沸騰中の人気豚串専門店☆「後院上ル」

四条大宮の飲み屋街に4月オープンした豚串専門店。すでにその美味しさが評判でSNS経由で来店した誰もが好評価。五条楽園にある「にこみ屋六軒」の系列店。

4月オープンの人気の豚串専門店

 (132114)

数か月前からSNSで話題になっていて、来店した客が皆高評価だったので、ずっと行ってみたいと思っていたお店。

四条大宮北。4月オープンで、新しいお店。五条楽園で人気の居酒屋「にこみ屋六軒」の系列店だそうです。
 (132172)

引き戸全開で開放的空間。
 (132171)

元々は隣の銭湯・田原湯の物置小屋だったそうです。それを改装して営業。そう言われてみると、何とも言えない、手づくり感のある店内というか、温か味があるというか。いかにも酒場的な空間。かつて物置だったにしては、店内わりと広いです。テーブル席とカウンター席。
 (132119)

そして、こちらは京都では珍しい豚串専門店。関東では『焼き鳥』と呼ばれつつ、豚肉を使った串焼きがあると聞きますが。

メニュー。豚肉も部位バリエーションいろいろ。そして、料理法も焼、刺、他一品ものも。
飲み物も。個人的には電気ブランに酒場風情を感じたり。
 (132120)

あと、他メニュー。肉系はとにかく豚肉中心。
 (132116)

まずは瓶ビールで。サッポロラガー赤星600円。
 (132117)

まだ真新しい壁際の造り棚には徳利やおちょこ、お皿がある中、電気ブランの一升瓶。一升瓶サイズあるんですね。知りませんでした。アルコール度数低めの30パーセントのやつ。
 (132122)

まずはレバー刺400円。刺といっても生じゃないです。もちろん(笑)
低温加熱なんですかね。すごくジューシーでしっとり。バルサミコ酢と紫玉ねぎのマリネが添えられて。
 (132123)

焼が続きます。

こちらはタン200円。どれも塩ダレですかね。塩系の味。
 (132124)

ハツ200円。練りがらしがいい。
 (132125)

つけもの250円でさっぱり口直し。お皿のセンスがいい。
 (132126)

ナンコツ150円。わりと大ぶり。ナンコツ周辺の脂身部分もまた美味。
 (132127)

サガリ300円。これ絶品。牛肉かと思うジューシーさと脂の甘さ。
 (132128)

おかわりに電気ブランソーダ割り。450円。
23 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

【京都酒場めぐり】昼間から満員!クオリティの高さ抜群の人気立飲み店☆「柳小路TAKA」

【京都酒場めぐり】昼間から満員!クオリティの高さ抜群の人気立飲み店☆「柳小路TAKA」

京都イチの繁華街・四条河原町の北西、柳小路にある、昼から立ち飲みができるお店。クオリティ高い料理やレアな日本酒を提供することで、不動の人気店。
【京都酒場めぐり】酒場放浪記の吉田類さんも推薦!冬場の〆は粕汁一択!!レトロ酒場「京極スタンド」

【京都酒場めぐり】酒場放浪記の吉田類さんも推薦!冬場の〆は粕汁一択!!レトロ酒場「京極スタンド」

新京極商店街にあるレトロな風情が趣ある老舗居酒屋店。通し営業でランチメニューもあり、いつもにぎわう店内。この日はハシゴ酒の2軒目で行ってきました。
【京都女子呑み】裏寺エリアの隠れ家的カフェ!夜は日本酒とアテも楽しめる☆「つなぐ食堂」【四条河原町】

【京都女子呑み】裏寺エリアの隠れ家的カフェ!夜は日本酒とアテも楽しめる☆「つなぐ食堂」【四条河原町】

四条河原町の北西界隈の裏寺エリア。夜はディープなお店も立ち並ぶ界隈。人気洋食サラダの店・サンチョの2階にあるちょっと隠れ家的女性店主さんの営むカフェ。夜はお酒中心にアテを楽しめる。
【京都酒場めぐり】四条大宮のディープ飲み屋街のタイ屋台!パクチスト必見☆「とき」

【京都酒場めぐり】四条大宮のディープ飲み屋街のタイ屋台!パクチスト必見☆「とき」

四条大宮北アリアの路地裏に小さな飲み屋がひしめき合うように立地する場所。いかにも酒場風情ただようお店ぞろいの中、異色のタイ料理店発見。ハシゴ酒で行ってきました。
【京都酒場めぐり】立ち飲みの域を超えたクオリティ!昼もガッツリ呑める☆「柳小路TAKA」

【京都酒場めぐり】立ち飲みの域を超えたクオリティ!昼もガッツリ呑める☆「柳小路TAKA」

京都イチの繁華街・四条河原町の北西、柳小路にある、昼から立ち飲みができるお店。クオリティ高い料理やレアな日本酒を提供することで、オープン当初から話題となり、今や押しも押されもしない不動の人気店。

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

豆はな 豆はな