2018年11月6日 更新

【京都観光豆知識】時短移動に便利!今年3月からスタート☆京大病院を近くする循環路線バス「フープ(hoop)」

今年3月から登場。京都駅八条口から京大病院を片道約25分で走行する循環路線バス。途中、主要なエリアに停車する以外はノンストップで京都観光の移動時短にもつながる。

今年3月誕生!京都駅八条口と京大病院を結ぶ循環路線バス

 (137726)

京大病院。この日たまたま野暮用でこちらに。あ、病気とかでは全くなく(笑)
 (137724)

正面玄関ロビー。市バスの時刻表やら運行状況がわかるんですが。
 (137723)

その横で、こんな看板を発見。そういえば、このバス見覚えあるなぁ、と。
 (137727)

今年3月から運行開始。京都駅八条口と京大病院を片道約25分で結ぶ、循環路線バス「フープ(hoop)」。運行会社は京都南区に本社かまえる株式会社ケイルック。

そういえば、京都パルスプラザのイベント開催でシャトルバスがここのバスだったり。
 (137731)

京都駅八条口発着場所はこちら。
京都駅正面のバス亭ロータリー意外と煩雑でわかりにくかったり、八条口側から移動するのもめんどうたっだり。それが解消。
 (137730)

京大病院前バス停は東大路通り沿い。通院で利用する方はもちろんですが、通勤や通学、観光の移動に利用するのも便利。
 (137725)

運行時間、約25分の時短はバス停が限られているということ。主要なポイント以外はスルー。なので、このバス停がある場所が目的地の方には便利。
 (137728)

朝は15分、それ以降は30分ごとに循環運行。病院の診察が休みでも関係なく午後に限り土日運行。ただし、12月29日~1月3日は運休日。さらに、先払い制で運賃230円。回数券もあり。

京都大学界隈は、地下鉄沿線からも離れ、公共の移動手段がバスに限られるため、どのバス停も観光シーズンには長蛇の列だったり。そんな時の別の移動手段として活用するのもひとつ。

あと注意したいのは、京都市交通局発行の一日乗車券ではもちろん乗車できません。お間違いなく。

とくに紅葉シーズンは移動にもかなりの混雑が予想されます。知っておくと便利な移動手段です。ご活用ください。

フープ へのツイート

基本情報

運行会社:株式会社ケイルック
問い合わせ先:075-661-1234(平日9~17時)
詳細サイト:https://hoopbus.jp/

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

三杯目 J Soup Brothers 三杯目 J Soup Brothers