2019年8月29日 更新

【新店】今秋オープンまでのポップアップストア!京都2店舗めは烏丸御池エリアで利便性よし☆「ブルーボトルコーヒー」

おおきに~豆はなどす☆今回は南禅寺参道にある人気カフェ・ブルーボトルコーヒーが2店舗めを利便性いい烏丸御池界隈に今秋オープン。そして、現在同場所で仮店舗営業中。

今月いっぱい仮店舗営業中!今秋同場所でオープン予定

 (161984)

四条から東洞院を上がった六角あたり。京町家の建物、ちょっと見慣れないお店に人だかり。
 (162011)

この看板を見て、ついに町中に進出か!と色めきました。御存じ、南禅寺参道にある人気カフェ「ブルーボトルコーヒー」。

2015年6月に、東京江東区の清澄白河に一号店をオープンさせ、現在では青山、新宿、六本木など主要エリアで7店舗展開。ガレージからスタートした経緯、そのハイセンスなデザインから、日本に上陸したときにはカフェ界のAppleとも称されたカフェ。
 (161986)

そんなお店が昨年3月南禅寺参道にオープンし京都初進出。いつもお客でにぎわう人気店で、このブルーボトルマークを背景に記念撮影する人多数。
 (161987)

そんなカフェがここに?期間限定営業??といろいろ疑問を持ちながら。
というのも、現状わりと簡易的な仕様の店舗で対面販売のみ。お店の方に聞いてみると、この場所に今秋新店舗オープン予定で、現在仮店舗で営業中のポップアップストア。それも今月いっぱいまでの営業で、その後直ちに工事に入るんだとか。

場所的にもビジネス街すぐそばに位置し、南禅寺のお店よりますます利便性よし。話題店になること間違いナシ。
 (161988)

で、せっかくなんで何かいただいて帰ろうかと。こちらがメニュー。季節的にアイスコーヒーですね。
 (161989)

ふと見ると、こんな缶タイプが。
南禅寺店でも販売してるそうですが、知りませんでした。こんなんあるって。後で調べたらオンライン販売もしてるみたいですが。
 (161990)

フレーバーは2種類あり、ブライトとボールド。それぞれ、フレーバーとコーヒー豆の種類が違いますが、ボールドは味見できますよ、とのことで。ボールドの方が深め、と。
 (161991)

で、ボールドを購入。缶タイプなので、そのまま冷やして氷なしで薄まらずに飲めるのが意外といいかも、と。まだ日程は未定だそうですが、今秋オープン予定。要チェックですね!

なお、今回の店舗詳細情報は店員さん手書きカード画像にて。

ヨ~イヤサ~♪

ブルーボトルコーヒー への口コミ

詳細情報

 (162009)

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

豆はな 豆はな