2016年2月19日 更新

大手筋商店街 人形劇の「京童」がやってくる♪【イベント】

今週、子供たちは夏休みに入ります!いろいろ夏休みシーズン!さぁ~何して遊ぼうか?

今回は、小さなお子さん向けに人形劇「京童」のイベントを紹介をしますよ~♪場所は、大手筋商店街内にある「文教サテライトキャンパス」。うどん屋「さらしな」の2Fです。伏見イオンのある筋の角ですよー(^O^)エレベーターで上がってくださいね。ベビーカーでも安心です。靴を脱いでゆったり鑑賞できますよ♪

買い物ついでに見ていこう♪

『京童』とは、「京都に 子どもたちが安心していつでも来られる 児童演劇の劇場を作ること」を目的とした、京都のいくつもの劇団が協力して進めているプロジェクトの名前です。今回も料金は100円!プロのお芝居がこのお値段で観劇できるのはいいですね~!文教サテキャンでの開催も、今回でもう3回目を迎えるそうです(^O^)

 

日程は、7月26日(日)と8月2日(日)の2日間の公演です。

◆7月26日(日)①11:30~②14:30~

児童劇「京のおまつりぴーひゃらどん」大手筋とくべつバージョン!”劇団風の子関西”がけん玉や独楽回し、お手玉といった昔あそびを中心に、ちょっとおかしな三人組のパフォーマーンスが繰り広げられます!小さな子から大きな子まで楽しめますよ♪

 

◆8月2日(日)①13:30~②16:00~

人形劇「かえるのピュリエットとピュリオ」こちらは、”劇団にじいろどんぐり”の新作人形劇です。女性2人で結成されています。こっちの岸のカエルとむこう岸のカエル、とても仲の悪い2匹なんですが、どの2匹はどうなるか…?

 

いずれも3歳以上のお子さんを対象とした公演となっていますので、ぜひ大手筋にお越しの際は寄ってみてくださいね♪

※各回上演時間35分、開場時間15分前、定員50名となっております

京童への口コミ

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

アリー アリー