2020年9月22日 更新

【京都市場めぐり】八幡エリアにある京都最大級の直売所!!秋の味覚も続々登場☆「旬の駅」

汁物大好きな三杯目 J Soup Brothersです!FU~FU~☆彡今回は京都府八幡市に昨年オープンした京都最大級の産直市場。京都南部や奈良、大阪などの新鮮野菜や秋の味覚も続々登場。

秋の味覚を求めて八幡へ

 (191521)

京都府八幡市、国道1号線沿いに昨年6月オープンした産直市場。一度来店し、品ぞろえ豊富だったのでリピート。今回は何か秋らしいものはないかと休日の朝にやってきました。
 (191522)

9時過ぎごろでしたが、すでに駐車場は8割がた埋まり、人気のほどがうかがえます。
 (191523)

奈良や大阪にも店舗展開する市内最大規模の農産物直売所。なので、京都産以外に奈良、大阪産のものも多数あります。京都、奈良、大阪の約1800名の農家と直接契約し、毎日新鮮な野菜が納品。

秋は果物の収穫シーズンということもあり、こんな詰め放題まつりも開催予定。
 (191524)

店内は朝から盛況で、老若男女、ファミリー層を中心に買い物に来られていました。
 (191525)

やはり、この時期果物推しということで、販売スペースも拡大気味。ぶどうや梨など、豊富に並びます。
 (191542)

栗シーズンですね。こちらは奈良産でしたが、時期によっては京都産も扱っているとか。
 (191526)

この界隈の名産品といえば、この時期はいちじく。朝採れのいちじくが、農家さんの掛け声のもと平台に並べられていきます。それに反応し、お客が次々と買い物かごにイン。
 (191527)

秋ナスも品種豊富。小ナスはちょっと珍しいかもしれませんね。
 (191528)

ニラやゴーヤ、ズッキーニなど。
 (191529)

八幡の九条ネギも定評あるみたいですね。京都府知事賞受賞。
 (191530)

お彼岸間近ということもあり、仏花種類豊富に。しかも割安。多くの方が買い求めていました。
 (191531)

最近空心菜需要多いのか、どこの産直市場でもよく見かけるようになりました。
 (191532)

ハーブも一通り。
 (191533)

そして、この市場のもう一つの特徴ですが、パン屋さんの出品がかなり多く、加工食品コーナーの大半のスペースをパンが占めていました。
 (191534)

 (191535)

 (191536)

 (191537)

 (191538)

 (191539)

京都以外にも奈良や大阪のパン屋さんの品も並び、かなりの品ぞろえ。バゲット、食パン、デニッシュ系からおかずパン、サンドイッチまで。
 (191540)

調味料コーナーでは京都の地ソースメーカー・パパヤソースのシリーズも。前回購入し、何かと重宝したので再購入。

他、肉や魚も販売していて、ここへ来れば食品は一通りそろいます。
 (191541)

今回の戦利品。
珍しい白いちじくをはじめ、いろいろと購入してみました。これからますます秋の食材が出そろうと、自炊も楽しくなりますね。ご活用ください!

詳細情報

名称:旬の駅京都店
住所:京都府八幡市八幡南山76
電話番号:075-971-6161
営業時間:9:00~18:00
定休日:年始のみ休業
公式サイト:http://syunnoeki.com/
26 件

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

三杯目 J Soup Brothers 三杯目 J Soup Brothers

オススメの記事

今注目の記事