2016年6月7日 更新

ミュージシャンの 心を打つ禅寺。比叡山を借景にした庭園【正伝寺】

【落ち着く場所を求めて】 さつきの刈り込み 「獅子の子渡し」の庭が 感性豊富なミュージシャンの 心を打つ禅寺=【正伝寺】 参道歩いて玄関で 二打どら叩くと ご住職さんが現れます。

 (35034)

正伝寺の玄関口
白いお花咲くエントランスから入場します

「拝観二打」

 (35035)

どら二度叩けば。。。。
奥からご住職さんが現れて拝観手続きしてくださります。
 (35036)

【血天井】
拝観手続きして直ぐ、クマン蜂の羽音と ウグイスの囀ずりしか 聞こえない静寂の中、広い縁側歩けばそこは 方丈、 天井板は いわゆる【血天井】 伏見城からの遺構です。血塗られた足跡が見てとれます。

縁側で庭を楽しむ

「獅子の子渡し」のお庭

「獅子の子渡し」のお庭

平安京の東北、表鬼門に 鎮座する比叡山を眼前に 拝みながら 廻りの自然も取り込んだ 借景庭園。 枯山水でない さつきの常緑が 普遍の美しさを醸し出しています。

3.5.7の刈り込み配列の それぞれに禅の教えでいう 「足ることを知る」程度の 少しばかりのさつき咲く エモイワレヌ情景。 土塀のあちら側に垂れ桜、 もみじも配するサイコーなロケーション。
 (35038)

今は「青もみじ」
土塀のあちら側に垂れ桜、 もみじ、参道の脇にも もみじが今は青々と輝いてます。 春や秋 に来ても 癒されることでしょう。

秋、とりわけ晩秋に来れば散りもみじの レッドカーペットが サイコーに美しいだろな と思いつつ 参道の石段を降りて帰る。

正伝寺への口コミ

正伝寺 基本情報

名称:正伝寺(しょうでんじ)
住所:京都市北区西賀茂北鎮守庵町72
電話番号:075-491-3259
拝観時間:9:00~17:00
休館日:なし
拝観料:大人  400円 

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

ywmq97460 ywmq97460