2019年3月11日 更新

タダで楽しむ京都!日本を代表する庭園「修学院離宮」【観光】

おおきに~豆はなどす☆「タダ」・・・いい響きです(笑)案外、地元民は行かない修学院離宮。借景の手法を採り入れた庭園として日本を代表する名所です。

日本を代表する庭園

 (117208)

宮内庁への予約要。そして、全国から訪れる観光客との参観定員争奪の超激戦スポット。でも、行かなきゃ京都は語れない!行ってきましたよ。

そういいつつ、あるだろーと甘く考えてましたが結局徒歩20分かかる場所のパーキングに停車。坂道を猛ダッシュで駆け登り集合時間に滑り込みセーフ。参観開始。
 (117209)

棚田をバックにそびえる修学院山
東山36峰のひとつなのに周りをフェンスで囲われ入山禁止。
国の所有なんだとか…

広大な敷地に3箇所の山荘点在。

ほぼ山登り感覚でぎっしり植樹された松並木を行く
 (117210)

池周りは風光明媚な雰囲気。 

離宮周辺は棚田と東山で緑一色。若干紅葉始まったか?
いえいえ悲しいかな温暖化による焼けらしいです。

伝統構法の技が光ります!

 (117211)

建築に詳しい友人と行ったので、ちょっと視点がマニアックですが(笑)

有名な一二三石や、神社仏閣でも見かける石場建て。
 (117212)

 (117213)

建具も意匠がこらされています。

空には白夜月。
こんな眺めをヒントに古の人はどんな歌を詠んだのかしらん、とぼんやり

日常をしばし忘れて、ゆったりと過ごすのもまた乙ですね。

しかも、タダで(笑)これは強調ポイントですね~

こちらは事前申込みが必要です。ネットからの申込みも可能で、空き状況も確認できます。

修学院離宮 クチコミでの評判

修学院離宮 基本情報

名称:修学院離宮
住所:京都市左京区修学院藪添1−3
電話番号:075-211-1215
参観開始時間:所要時間約1時間20分
午前9時 午前10時 午前11時 午後1時30分 午後3時
参観の休止日:月曜日
関連ページ:
http://sankan.kunaicho.go.jp/about/rikyu.html
http://sankan.kunaicho.go.jp/guide/shugakuin.html
13 件

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

豆はな 豆はな