2020年7月13日 更新

【京都パンめぐり】伊勢丹パンフェスにも出店!地元に愛される人気店「ベーカリーオーディナリーデイ(Bakery Ordinary day)」

おおきに~豆はなどす☆今回は京都府亀岡市、JR馬堀駅前にある地元で愛されるベーカリー。イートインも可能で、コーヒーサービスもあり。

伊勢丹パンフェスにも出店した実力派ベーカリー

 (187411)

京都府亀岡市、JR馬堀駅前。この日車で亀岡に立ち寄り、美味しいパン屋さんがあることを知り、やってきました。

なんでも昨年開催された京都伊勢丹パンフェスにも出店された実力派のパン屋さん。
 (187412)

朝7時から営業されてるのがうれしいですね。この日は地元の方らしきお客が次々と入店し、人気店であることがうかがえます。もしかしたら、駅前立地ということで、平日なら出勤前に利用される方も多いのかもしれません。
 (187413)

 (187414)

 (187419)

 (187415)

わりとこじんまりとした店内にはデニッシュ系、菓子パン系、おかずパン系各種、常時50種類程度のパンが並んでいるそうです。
 (187416)

食パンは角食とイギリスパン。この時店頭には並んでいませんでしたが、調理場では焼きあがったバゲット類も。なんでもこの界隈のレストランにも提供されてるんだとか。

地元亀岡の名水を使い、じっくりと発酵を促した生地から焼き上げたパンたち。考えてみると亀岡って、いつも朝は霧深く湿度高く、発酵には好条件の土地柄とも言えるかも。
 (187417)

 (187418)

店内の窓際にはイートインコーナーもあり、コーヒー1杯無料サービス。そしてトースターもあり、至れり尽くせり。
 (187420)

あと、バーガー類やサンド類も。フルーツサンドも魅力的。
 (187421)

で、今回はシンプルに角食240円(税別)とバゲット230円(税別)を購入。京都市内のパン屋さんに比べ、割安設定。
 (187424)

まずはバゲット。軽くトーストして。
 (187425)

どちらかと言えば、ソフトタイプ。トーストすると、表面ほどよくカリッと、中はもっちり。小麦の風味も際立ち、とても食べやすく、料理に合わせやすいバゲット。
 (187422)

さらに角食。こちらも軽くトーストしてバターを乗せて。
 (187423)

焼いた表面のサクッと、中ウエットで柔らかもっちりの歯ざわり。そのギャップが著しくとても印象的。こちらもバターやジャム、料理などとの相性もよく、デイリー使いにピッタリ。

お店ではポイントカードもあり、ご近所の方にも愛されるのがわかるお店。オススメです!

ヨ~イヤサ~♪

詳細情報

名称:ベーカリーオーディナリーデイ
場所:京都府亀岡市篠町馬堀駅前2-5-38
電話番号:0771-23-8117
営業時間:7:00~19:00
定休日:水・木曜日
19 件

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

豆はな 豆はな