2016年10月14日 更新

秋の風物詩!年に一度の大陶器市!!素敵な器が盛りだくさん☆「清水焼の郷まつり」【京都山科】

現在絶賛開催中。清水焼の郷がある京都・山科で、毎年恒例の大陶器市。全国から大勢の焼き物ファンが集まる一大イベント。

いつもより割安!お気に入りの器を探しに

【概要】

第42回 大陶器市「清水焼の郷まつり」

日時:2016年10月14日(金)~16日(日)9時半~17時
場所:京都市山科区川田清水焼団地町一帯
入場料:無料
主催:清水焼の郷まつり実行委員会、清水焼団地協同組合
共催:山科経済同友会、京都ちーびずマルシェ実行委員会
関連サイト:http://www.kiyomizuyaki.or.jp/fest/
 (58492)

14日朝に行ってきました。一応駐車場、駐輪場が設けてありますが、駐車場は早くも満車になりつつあり。
公共の交通機関としては京阪バスもあります。会場内の飲食ブースで飲酒される方は、ぜひバスをご利用ください。
 (58493)

まあ、まだ朝だし平日だから比較的空いてました。

京都以外の窯元さんの陶器も

 (58494)

清水焼の郷で開催られるのだから、清水焼オンリーか?と思ったら、京都以外の窯元さんも出店されてました。
 (58496)

割りと、若い作家さんの器もけっこうありました。
 (58495)

このアメ色いいなぁ~
 (58497)

シンプルで和にも洋にも使えそうな陶器。
 (58498)

こんな小さくて可愛い豆皿も。
 (58499)

全部で窯元さん68店。
 (58500)

もう、うちにある食器総とっかえしたくなるほど素敵な器が盛りだくさん。器がいいと、普段つくる料理でもまるでお店で出された料理のように一瞬見間違えるマジック。

で、ちょっと驚きだったのが、清水焼団地って古臭いイメージだったんですが、わりと若い作家さんのお店が増えていて、いろいろバリエーション豊富に。

飲食ブースも充実

 (58501)

会場の公園にはマルシェもあり。
 (58502)

京都府内の各地域から美味しい物産が大集合。ここでしか食べられない絶品グルメばかり。

そして、地元クラフトビールで有名な一乗寺ブリュワリーのビールもあり。
 (58503)

中でも、私のイチオシ!京田辺産の海老芋を使ったコロッケ。
 (58504)

ジャガイモとはちがい、海老芋特有のねっとり感。いや、むしろコロッケには海老芋の方が合うんじゃね?てくらいしっとりとして美味。
玉ねぎ、ひき肉も入って、100円は値ごろ感ありあり。
 (58527)

野菜の直売も。九条ねぎが安かったんで、飛ぶように売れてました。て、私も買いました(笑)
 (58505)

ステージもあり。
ライブや抽選会、演舞が予定されていました。この時は待機中でしたが。
 (58506)

清水焼の郷会館内には飲食・休憩コーナーがあり、こちらは酒器を買うと京都の地酒を1杯無料試飲できるうれしいサービス付き。
 (58508)

タイ料理、鉄板焼き、唐揚げなどなど。
 (58509)

有名店も出店。がんこ!
 (58511)

京都老舗喫茶店の代表格
 (58510)

イノダコーヒの特設カフェも。これは一日中楽しめそう。

夏場の陶器市に比べ、涼しい秋開催は快適そのもの。1日ここで過ごせるくらい充実してます。ぜひ、足を運んでみてはいかがですか?

ヨ~イヤサ~♪

清水焼の郷まつり への口コミ

27 件

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

豆はな 豆はな