2017年12月14日 更新

インスタでも話題!京都・東山エリアのスタイリッシュカフェ厳選4店【まとめ】

八坂神社や清水寺など、京都でも屈指の人気を誇る東山エリア。古き良き京の街並みにとけこむスタイリッシュカフェを4店ご紹介します。

京都らしい魅力あふれる東山

 (103052)

名のある寺社や史跡で溢れる東山エリアは、ガイドブックや観光サイトなどでも真っ先に紹介されることの多い屈指の観光地。
インスタやツイッターなどで話題になった「お座敷スタバ」やバリスタが淹れる世界一のコーヒーなど、今やスタイリッシュカフェの激戦区となった東山・高台寺エリアをLet'sクルーズ!
 (103405)

 (103406)

高台寺に新スポット誕生!「SLOW JET COFFEE KODAI-JI」

 (103056)

高台寺駐車時内にオープンした「高台寺賑店」と「高台寺お茶所」の複合施設。中でも注目度ナンバーワンの「SLOW JET COFFEE KODAI-JI」は、八坂の塔や京都タワーを眼下に見下ろすことができる眺望バツグンのテラス席があるカフェ。
 (103059)

コーヒーはハンドドリップ(ペーパー)で1杯ずつ淹れてくれる「SLOW」と、カプチーノなどエスプレッソマシンで抽出される「JET」の2タイプ。
スイーツやパニーニの他にカレーやお茶漬け、うどんなどランチ使いもできるフードメニューも豊富です。

カウンターでキャッシュオン形式、テイクアウトももちろんOKで気軽に利用できます。テラス席は16席なので、観光シーズンは座れないことも覚悟して。
 (103060)

店名:SLOW JET COFFEE KODAI-JI(スロージェットコーヒー高台寺)
住所:京都市東山区高台寺下河原町526 高台寺(駐車場敷地内)

スタイリッシュカフェといったらココ!「アラビカ 京都東山」

 (103063)

八坂の塔がすぐ目の前、東山の八坂通りにある「アラビカ京都東山」。店長の山口氏は、「Coffee Fest Latte Art World Championship Open Tokyo 2014」で、世界チャンピオンに輝いた若きバリスタ。ヘッドバリスタとして各国からのバリスタを束ねています。
 (103064)

インスタなどでおなじみの八坂の塔をバックにしたショット。コーヒー、ロケーション、すべてが世界一美しいといっても過言ではないスペシャルなカフェです。

豆はもちろん、焙煎機にもこだわり「世界に通用する日本発のコーヒーブランド」をという思いの詰まった京都発のカフェ・ブランド。一度は訪れてみてください。
 (103065)

店名:アラビカ京都東山
住所:京都市東山区星野町87-5

話題騒然!世界初「京都のお座敷スタバ」

 (103557)

開店直後からインスタやツイッターなどで話題騒然の「スターバックス コーヒー 京都二寧坂ヤサカ茶屋店」。世界で唯一、暖簾をくぐって入店するスタバです。
周辺の景観を最大限に配慮し、スタバを示すサインは看板ひとつと暖簾のみというこだわりよう。暖簾をくくった先には、東山花灯路をイメージしたカウンターがあります。
 (103073)

カウンターでバリスタに迎えられて進むと、奥にはつくばいなどが設置された庭が。奥庭の手前には、エスプレッソバーカウンターもあります。
2階は靴を脱いでくつろげるお座敷席。床の間にはコーヒーストーリーが表現された掛軸が展示され、窓からニ寧坂界隈が一望できます。

二寧坂の新しい名所、どうぞおこしやす。
 (103558)

店名:スターバックス コーヒー 京都二寧坂ヤサカ茶屋店
住所:京都市東山区高台寺南門通下河原東入桝屋町349番地

SNSで人気沸騰★「W/O STAND KYOTO (ダブルオースタンド)京都2号店」

 (103092)

京都寺町にオープンして以来、大人気のスタイリッシュコーヒースタンドW/O STAND KYOTO 【ウィズアウトスタンドキョウト】の京都2号店が二寧坂に2,017年11月7日にオープン。
石畳を進むと、鰻の寝床のアプローチ。真っ白な暖簾に石庭をイメージした風流な町家のでいでたち。
 (103094)

全てがフォトジェニックでインスタグラムで大人気のキャラクター。二寧坂店のデザインはこちら。
豆は全店共通、神戸のリマコーヒーさんの物を使用されているそう。ふわっと香るコーヒーアロマ。深みある味わいに、優しくなめらかなミルクがマイルドに仕上げます。

コーヒーはもちろん、レモンスカッシュやスイーツ系のドリンクもあり。和モダンなスタイリッシュカフェ、インスタにUPしてみてください。
 (103095)

店名:W/O STAND KYOTO 二寧坂店
住所:京都市東山区高台寺南門通下河原町東入る桝屋町349-21
いかがでしたか?スタイリッシュカフェの激戦区となりつつある東山・高台寺界隈。カフェクルーズが、新たな東山エリアの観光コースになりそうですね。

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

キョウトピ編集部 キョウトピ編集部